• 新着順
  • 人気順
2017/04/07  グルーバル感覚

北朝鮮に迫る“Xデー” トランプ VS 金正恩の末路【大前研一メソッド】

「北朝鮮」がニュースになる頻度が増えています。北朝鮮が核や弾道ミサイルの実験を行う頻度が増え、開発のスピードを加速させているようにみえます。4月5日も弾道ミサイルを発射しました。[…]

続きを読む

2017/03/10  グルーバル感覚 経営戦略

低成長時代のサラリーマン・サバイバル術【大前研一メソッド】

バブル崩壊後の「失われた20年」を経ても給料は上がらず、税金や社会保険料は増える一方です。年金財政の破綻懸念も強まるばかりで、多くのサラリーマンが将来に不安を感じています。[…]

続きを読む

2017/03/03  グルーバル感覚 経営戦略

農協改革の第二幕!成長産業転換への道のり【大前研一メソッド】

農業を成長産業に転換していくために安倍政権が推し進める農政改革。その“本丸”は首相自ら「60年ぶりの断行」を宣言した農協改革です。[…]

続きを読む

2017/02/24  グルーバル感覚

子どもにかける学習費は成果にはつながらない?【大前研一メソッド】

子供がいる家庭では「教育費」が家計の大きな負担になります。文部科学省の「平成26年度 子供の学習費調査」によると、幼稚園(3歳)から高校卒業までの15年間にかかる学習費の総額は「すべて公立」でも523万円で、言うまでもなく私立に通った年数が増えるほど上がっていき、[…]

続きを読む

2017/02/17  グルーバル感覚

米プア・ホワイトを救済するための大前研一案【大前研一メソッド】

メキシコや中国、日本が安く作った製品が米国内に輸入超過しているために、米国の雇用が奪われている。このうえさらにメキシコに設備投資をして生産拠点化し、米国に輸出するのはますます米国の雇用を奪う増やすものだとして、ドナルド・トランプ米大統領は製造業の米国外投資を牽制しています。[…]

続きを読む

2017/02/03  グルーバル感覚 論理思考

大国の“エゴ”がイスラム国を誕生させた!?【大前研一メソッド】

トランプ米大統領が、テロ対策のために中東やアフリカの7カ国(シリア、スーダン、イラン、イラク、ソマリア、イエメン、スーダン)の国民に対して3カ月間の入国禁止と、難民の受け入れを一時停止する大統領令に署名しました。[…]

続きを読む

2017/01/27  グルーバル感覚

トランプ大統領誕生で日本は「米国の下僕」に逆戻り?【大前研一メソッド】

安倍首相は2016年からしきりに「戦後政治の総決算」を強調し、前米大統領のオバマ氏の広島訪問、ハワイ真珠湾訪問と、「総決算」を目指した外交を矢継ぎ早に展開しています。[…]

続きを読む

2017/01/13  グルーバル感覚 論理思考

どこまで膨らむ?2020年東京五輪、予算増大の怪【大前研一メソッド】

2020年東京五輪・パラリンピックの開催経費を見直す国際オリンピック委員会(IOC)が大会全体の総経費について、1兆6千億~1兆8千億円とする試算を示しています。[…]

続きを読む

2016/12/16  グルーバル感覚 経済原論

北方領土が返還されたら、日本は何が変わるか!?【大前研一メソッド】

北方領土は日本にとってどのような経済的なメリットが考えられるのか?よく指摘されているのが漁業の活性化だ。歯舞、色丹はおもにコンブ漁だが、国後の周辺海域はサケ、マス、タラ、カニなどの好漁場である。[…]

続きを読む

2016/12/09  グルーバル感覚 論理思考

トランプ米大統領の誕生で世界はどう変わる?(後編)【大前研一メソッド】

米国の45代大統領にドナルド・トランプ氏が決まって以来、これからの経済はどうなるのかという予測が様々に行なわれています。[…]

続きを読む

本サイトのBIZトピックス・ビジネステンプレート・ビジネス用語集は、ビジネス界の第一線で活躍する大前研一が学長を務めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。

【無料】9日間でカフェ経営メルマガ

<ステップメール>経営学の要諦を物語で学ぶ!定年退職した父親は元公務員。ビジネス経験ゼロの父が、一流の経営者になるまでの感動のストーリー

BIZTIPSとは?
close

BIZTIPSは、ビジネスに関する様々な情報を集約したビジネスパーソンの知的給油所です。現在進行形で起こっている諸問題、疑問に対するプロの見解や最新のビジネストピックスなど、必読情報満載のポータルサイトです!

BIZまとめ
役立つ5つのコンテンツ
BIZトピックス
BIZ用語集・テンプレ
BIZライブラリ
BIZリファレンス
検索人気ワード

バナー

バナー

バナー

BIZクイズ一問一答!

問題

市場そのものは隆盛を続ける一方で外資に国内系企業が淘汰、買収されたりすることを何という?

ビジネスの第一線から最新情報を配信中!
本サイトは日本を代表する経営コンサルタント・大前研一氏が学長を努めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。
ビジネスの第一線で活躍する講師陣ならではの最新のビジネス情報を配信中です。

大前研一

大前研一
経営コンサルタントとしても各国で活躍しながら、日本の疲弊した政治システムの改革と真の生活者主権国家実現のために、新しい提案・コンセプトを提供し続けている。 経営や経済に関する多くの著書が世界各地で読まれている。

PAGE TOP