• 新着順
  • 人気順
2017/04/24 

「テーマパーク」をウォッチ!

  今回は、「テーマパーク」を取り上げてご紹介いたします。   先日、4月の第1週に2大テーマパーク、東京ディズニーリゾート(TDR)とユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の2016年度の入場者 […]

続きを読む

2017/04/21  経済原論

「リスクテイカー」だけが莫大な利益を得る時代【大前研一メソッド】

「現在は第4次産業革命(インダストリー4.0)が進行している真っ只中に私たちは生きているのだ」と大前研一は言います。[…]

続きを読む

2017/04/19  財務

『コーポレート・ファイナンス』を覗き見!
 ③投資の意思決定は一筋縄ではいかない

『コーポレート・ファイナンス』は、企業にとっての血液と言えるキャッシュフローについてを学び、事業戦略の策定に生かしていくための科目です。
ファイナンスのスキルなくして経営はない、と言っても過言ではない本科目。その、『コーポレート・ファイナンス』単なる理論にとどまらず、生きた知識として武器にすべく、BBT大学院の修了生の方が分かりやすく、自身の視点でまとめ直して解説してくれます!

続きを読む

2017/04/19 

895――これは何の数字?

ヒント:その差、驚愕の《383点》!!

続きを読む

2017/04/17 

「自動車会社の時価総額」をウォッチ!

  今回は、”数字でわかる今”で取り上げた「テスラモーターズ」などに関連して、「自動車会社の時価総額」を取り上げてご紹介します。     先日4月3日に電気自動車(E […]

続きを読む

2017/04/14  経営戦略

東芝を追い込んだ原発ビジネスに未来はあるか!?【大前研一メソッド】

東芝が(2017年3月期)第3四半期決算を発表しました。第3四半期連結累計期間(2016年12月に終了した9か月間)の営業損益は、原子力発電システムののれんの減損損失7166億円の計上により、5763億円の赤字となりました。

続きを読む

2017/04/12  財務

『コーポレート・ファイナンス』を覗き見!
 ②企業は投資の価値判断をどうやっているのか

『コーポレート・ファイナンス』は、企業にとっての血液と言えるキャッシュフローについてを学び、事業戦略の策定に生かしていくための科目です。
ファイナンスのスキルなくして経営はない、と言っても過言ではない本科目。その、『コーポレート・ファイナンス』単なる理論にとどまらず、生きた知識として武器にすべく、BBT大学院の修了生の方が分かりやすく、自身の視点でまとめ直して解説してくれます!

続きを読む

2017/04/12 

486――これは何の数字?

ヒント:大躍進!?

続きを読む

2017/04/10 

「海外旅行の市場規模」をウォッチ!

  今回は、”数字でわかる今”で取り上げた「てるみくらぶの破綻」などに関連して、「海外旅行の市場規模」を取り上げてご紹介します。     先日「てるみくらぶ」の破綻で […]

続きを読む

2017/04/07  グルーバル感覚

北朝鮮に迫る“Xデー” トランプ VS 金正恩の末路【大前研一メソッド】

「北朝鮮」がニュースになる頻度が増えています。北朝鮮が核や弾道ミサイルの実験を行う頻度が増え、開発のスピードを加速させているようにみえます。4月5日も弾道ミサイルを発射しました。[…]

続きを読む

本サイトのBIZトピックス・ビジネステンプレート・ビジネス用語集は、ビジネス界の第一線で活躍する大前研一が学長を務めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。

【無料】9日間でカフェ経営メルマガ

<ステップメール>経営学の要諦を物語で学ぶ!定年退職した父親は元公務員。ビジネス経験ゼロの父が、一流の経営者になるまでの感動のストーリー

BIZTIPSとは?
close

BIZTIPSは、ビジネスに関する様々な情報を集約したビジネスパーソンの知的給油所です。現在進行形で起こっている諸問題、疑問に対するプロの見解や最新のビジネストピックスなど、必読情報満載のポータルサイトです!

BIZまとめ
役立つ5つのコンテンツ
BIZトピックス
BIZ用語集・テンプレ
BIZライブラリ
BIZリファレンス
検索人気ワード

バナー

バナー

バナー

BIZクイズ一問一答!

問題

一定期間に国内で生産された商品・サービスなどの付加価値の合計のことをなんと呼ぶか?

ビジネスの第一線から最新情報を配信中!
本サイトは日本を代表する経営コンサルタント・大前研一氏が学長を努めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。
ビジネスの第一線で活躍する講師陣ならではの最新のビジネス情報を配信中です。

大前研一

大前研一
経営コンサルタントとしても各国で活躍しながら、日本の疲弊した政治システムの改革と真の生活者主権国家実現のために、新しい提案・コンセプトを提供し続けている。 経営や経済に関する多くの著書が世界各地で読まれている。

PAGE TOP