• 新着順
  • 人気順
Pros Consリスト(ぷろすこんすりすと、ぷろこんりすと)
論理思考

pros cons listとは、pro(賛成の)とcon(反対の)という意味から転じて、意思決定に際して、その決定による起こることが想定されるメリット、デメリ... 続きを読む

フィッシュボーンチャート
論理思考

フィッシュボーンチャート とは、対象となる特性とそれに影響を及ぼす種々の要因の関係を系統立てて階層的に整理した図のことである。特性要因図とも呼ばれる。 作成方法... 続きを読む

SWOT分析(すうぉっとぶんせき、えすだぶりゅーおーてぃーぶんせき)
経営戦略

SWOT分析とは、プロジェクトや企業が、自身の強み(Strength)、弱み(Weakness)、機会(Opportunity)、脅威(Threats)を評価し... 続きを読む

コトラーの4つの競争地位分類
マーケティング

市場シェアによって企業を4つに分類したもの。1980年にフィリップ・コトラーによって提唱された。カテゴリーごとに、採るべき戦略も提示している。   ・... 続きを読む

SIPOCダイアグラム(えすあいぴーおーしーだいあぐらむ)
経営戦略

SIPOCダイアグラムとは、プロセスの改善において、各プロセスのインプットとアウトプットを表の形で整理するフレームワークである。   SIPOCは、 ... 続きを読む

PEST分析(ぺすとぶんせき)
経営戦略

PEST分析とは、主にマーケットリサーチの際に用いられ、事業に影響を与えるマクロな外部環境を分析する際に有効なフレームワークである。5F分析が事業に直接的に関わ... 続きを読む

PDCA(ぴーでぃーしーえー)
論理思考

PDCA(PDCAサイクル)とは、以下の4ステップで構成される、製品やプロセスを継続的に改善するための方法。   【PLAN】 望ましい結果を出すため... 続きを読む

MECE(みーしー、みっしー)
論理思考

MECEとは、Mutually Exclusive Collectively Exhaustiveの略で、相互に重複がなく全体として漏れがないことを指す言葉でロ... 続きを読む

ウィンブルドン現象
グルーバル感覚

ウィンブルドン現象(またはウィンブルドン化、ウィンブルドン効果とも言う)とは、市場経済において自由競争が進み、 市場そのものは隆盛を続ける一方で外資系企業に国内... 続きを読む

ロジックツリー
論理思考

ロジックツリーとは、ある事象やその原因などをツリー状に分解していく思考法のことである。また、その図解方法の事を指す。文字どおり論理を構成するツリー状のもので、事... 続きを読む

新着BIZトピックス

話題のビジネステーマや、時事問題を大前研一やMBAホルダーの視点で鋭く解説

2017/06/21配信分  経営戦略

『戦略的起業論』を覗き見!
 ⑥まとめ:起業を志すとは?

『戦略的起業論』は、いわゆる理論のみでは学ぶことができない「起業への第一歩」を踏み出すためのマインド醸成を目的とした科目です。
起業家12人を通して見えてくる「起業家が陥りやすい失敗」をどの様に戦略的に解決していくのか。その糸口をBBTを大学院の修了生の方と一緒に見ていきましょう。

続きを読む

2017/06/21配信分 

5968――これは何の数字?

ヒント:一度は食べたことがある?

続きを読む

本サイトのBIZトピックス・ビジネステンプレート・ビジネス用語集は、ビジネス界の第一線で活躍する大前研一が学長を務めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。

【無料】9日間でカフェ経営メルマガ

<ステップメール>経営学の要諦を物語で学ぶ!定年退職した父親は元公務員。ビジネス経験ゼロの父が、一流の経営者になるまでの感動のストーリー

BIZTIPSとは?
close

BIZTIPSは、ビジネスに関する様々な情報を集約したビジネスパーソンの知的給油所です。現在進行形で起こっている諸問題、疑問に対するプロの見解や最新のビジネストピックスなど、必読情報満載のポータルサイトです!

BIZまとめ
役立つ5つのコンテンツ
BIZトピックス
BIZ用語集・テンプレ
BIZライブラリ
BIZリファレンス
検索人気ワード

バナー

バナー

バナー

BIZクイズ一問一答!

問題

特性要因図とも呼ばれる対象となる特性と影響を及ぼす種々の要因の関係を整理した図を何という?

ビジネスの第一線から最新情報を配信中!
本サイトは日本を代表する経営コンサルタント・大前研一氏が学長を努めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。
ビジネスの第一線で活躍する講師陣ならではの最新のビジネス情報を配信中です。

大前研一

大前研一
経営コンサルタントとしても各国で活躍しながら、日本の疲弊した政治システムの改革と真の生活者主権国家実現のために、新しい提案・コンセプトを提供し続けている。 経営や経済に関する多くの著書が世界各地で読まれている。

PAGE TOP