BIZ用語集&テンプレ 最近ビジネスシーンでよく聞くキーワードをチェック!ビジネスマンなら必須のキーワードから、上級者向けキーワードまで幅広く掲載。ジャンルも豊富で充実の用語集。

マーケティング

市場マトリックス

市場マトリックスとは、企業が事業を拡大するうえで、今後の成長戦略の方向性を分析・評価するための枠組みで、企業の戦略立案、マーケティングの分野で利用される。

米国経済学者H・イゴール・アンゾフによって提唱された。「アンゾフ・マトリクス」「成長マトリクス」「成長ベクトル・マトリクス」などの呼び方もある。

 

横軸に「既存製品」「新規製品」、縦軸に「既存市場」「新規市場」を配列し4つの事象を作成し、成長戦略をそれぞれ「市場浸透」「製品開発」「市場開拓」「多角化」と位置づけ分析、評価を行う。

 

【市場浸透戦略】
現在の市場においてシェアを拡大するために、現在取り扱っているプロダクトの販売を伸ばすための戦略。広告宣伝による認知拡大で非使用者の取り込みを行ったり、値引き施策などの手段を用いたライバル企業顧客の取り込みなどを用いた成長戦略のことを指す。

 

【市場開拓戦略】
新規の市場を開拓して、既存製品の販売を伸ばすための戦略。新しいチャネル構築、新しい地域への進出、などが挙げられる。例えば、業務用の商品を個人消費者向けにも販売するなどの成長戦略のことを指す。量産効果が見込める半面、多額の資金も必要となる。

 

【製品開発戦略】
新製品を開発して販売する事により、既存の顧客層への販売を伸ばすための戦略。既存のチャネルと顧客を利用することで販売コストの低減が図れる。製品のモデルチェンジやバージョンアップ、改良(性能改善、機能追加)などがこれに当たる。

 

【多角化戦略】
新しい製品を新しい市場に投入することで成長する戦略。既存製品と関連のある製品を展開する、既存市場との関連市場に進出する、新製品を新市場に投入するなどのパターンがあるが、既存事業との関連が低い事業展開で、リスクを分散する意味もある。

MBA診断

新着BIZトピックス

話題のビジネステーマや、時事問題を大前研一やMBAホルダーの視点で鋭く解説

2019/05/31配信分  グルーバル感覚

トヨタとパナソニックが住宅事業を統合へ【大前研一メソッド】

トヨタ自動車とパナソニックは2019年5月9日、「2020年に住宅関連事業を統合する」と発表しました。自動車業界と家電業界のトップ企業同士の住宅関連事業を統合するわけですが、統合しても「競争力が高まる要素が見当たらない」と大前研一学長は厳しい見方をします。 […]

続きを読む

2019/05/27配信分 

「 国内EC市場規模 」をウォッチ!

  今回は、「 国内EC市場規模 」を取り上げてご紹介いたします。   先日、経済産業省が「2018年度我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備(電子商取引に関する市場調査)」を発表しました。同調 […]

続きを読む

本サイトのBIZトピックス・ビジネステンプレート・ビジネス用語集は、ビジネス界の第一線で活躍する大前研一が学長を務めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。

【無料】9日間でカフェ経営メルマガ

<ステップメール>経営学の要諦を物語で学ぶ!定年退職した父親は元公務員。ビジネス経験ゼロの父が、一流の経営者になるまでの感動のストーリー

BIZTIPSとは?
close

BIZTIPSは、ビジネスに関する様々な情報を集約したビジネスパーソンの知的給油所です。現在進行形で起こっている諸問題、疑問に対するプロの見解や最新のビジネストピックスなど、必読情報満載のポータルサイトです!

BIZまとめ
役立つ5つのコンテンツ
BIZトピックス
BIZ用語集・テンプレ
BIZライブラリ
BIZリファレンス
検索人気ワード

バナー

バナー

バナー

BIZクイズ一問一答!

問題

市場そのものは隆盛を続ける一方で外資に国内系企業が淘汰、買収されたりすることを何という?

ビジネスの第一線から最新情報を配信中!
本サイトは日本を代表する経営コンサルタント・大前研一氏が学長を努めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。
ビジネスの第一線で活躍する講師陣ならではの最新のビジネス情報を配信中です。

大前研一

大前研一
経営コンサルタントとしても各国で活躍しながら、日本の疲弊した政治システムの改革と真の生活者主権国家実現のために、新しい提案・コンセプトを提供し続けている。 経営や経済に関する多くの著書が世界各地で読まれている。

PAGE TOP