• 新着順
  • 人気順
ロジックツリー
論理思考

ロジックツリーとは、ある事象やその原因などをツリー状に分解していく思考法のことである。また、その図解方法の事を指す。文字どおり論理を構成するツリー状のもので、事... 続きを読む

ウィンブルドン現象
グルーバル感覚

ウィンブルドン現象(またはウィンブルドン化、ウィンブルドン効果とも言う)とは、市場経済において自由競争が進み、 市場そのものは隆盛を続ける一方で外資系企業に国内... 続きを読む

GDP(じーでぃーぴー)
経済原論

GDP(Gross Domestic Product、国内総生産)とは、一定期間に国内で生産された商品・サービスなどの付加価値の合計。   国民総生産... 続きを読む

ピラミッドストラクチャ
論理思考

ピラミッドストラクチャとは、いくつものはっきりしている事実、情報を積み上げていき、ひとつの頂点となる主張をピラミッド状に導き出す思考法である。下位層から上位層へ... 続きを読む

ビッグデータ
ITリテラシー

ビッグデータとは、日々生成され蓄積される膨大なデジタルデータの集積のことである。ソーシャルメディアでの発信やセンサー技術の発達に伴う、携帯端末の全地球測位システ... 続きを読む

有機的組織
組織人事

有機的組織とは、組織の形態。組織構造は「機械的組織と有機的組織」に類型されるとした経営学者トム・バーンズとG・M・ストーカーの分類による。「有機的組織」とは、職... 続きを読む

デルタモデル
経営戦略

デルタモデルとは、アーノルド C.ハックスと、ディーン L.ワイルド2世が提案した企業戦略論の1つである。 3つの戦略オプションを提示しており、実務への落とし込... 続きを読む

バランススコアカード
経営戦略

バランススコアカードとは、米ハーバード大学のロバート・キャプラン教授らによって新たな業績評価システムとして発表された経営管理手法である。従来の財務分析による目標... 続きを読む

CRM(しーあーるえむ)
マーケティング

CRMとは、Customer Relationship Managementの略でシー・アール・エムと読む。 カスタマー・リレーションシップ・マネジメントとは、... 続きを読む

マーケティング・ミックス
マーケティング

マーケティング・ミックスとは、マーケティングの要素を複数組み合わせていくマーケティング戦略のことである。特に4つのP、製品(Product)、価格(Price)... 続きを読む

新着BIZトピックス

話題のビジネステーマや、時事問題を大前研一やMBAホルダーの視点で鋭く解説

2019/02/18配信分 

「 Jリーグ観戦者平均年齢 」をウォッチ!

  今回は、「 Jリーグ観戦者平均年齢 」を取り上げてご紹介いたします。   Jリーグは2019年シーズンが2月22日に開幕します。昨年は世界的スター、イニエスタ選手加入で話題を集めましたが、今年はど […]

続きを読む

2019/02/15配信分  グルーバル感覚

ワーキング・プアの反乱で世界は混乱へ【大前研一メソッド】

フランスでは人目を引く黄色いベストを纏った人々が各地で政府への抗議活動を開始、メディアの注目が集まるとともに、参加者が増加して、瞬く間にフランス全土に広がって常態化しています。「黄色いベスト運動」です。 […]

続きを読む

本サイトのBIZトピックス・ビジネステンプレート・ビジネス用語集は、ビジネス界の第一線で活躍する大前研一が学長を務めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。

【無料】9日間でカフェ経営メルマガ

<ステップメール>経営学の要諦を物語で学ぶ!定年退職した父親は元公務員。ビジネス経験ゼロの父が、一流の経営者になるまでの感動のストーリー

BIZTIPSとは?
close

BIZTIPSは、ビジネスに関する様々な情報を集約したビジネスパーソンの知的給油所です。現在進行形で起こっている諸問題、疑問に対するプロの見解や最新のビジネストピックスなど、必読情報満載のポータルサイトです!

BIZまとめ
役立つ5つのコンテンツ
BIZトピックス
BIZ用語集・テンプレ
BIZライブラリ
BIZリファレンス
検索人気ワード

バナー

バナー

バナー

BIZクイズ一問一答!

問題

相互に重複がなく全体として漏れがないことを指すロジカルシンキングの基礎技術って次のどれ?

ビジネスの第一線から最新情報を配信中!
本サイトは日本を代表する経営コンサルタント・大前研一氏が学長を努めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。
ビジネスの第一線で活躍する講師陣ならではの最新のビジネス情報を配信中です。

大前研一

大前研一
経営コンサルタントとしても各国で活躍しながら、日本の疲弊した政治システムの改革と真の生活者主権国家実現のために、新しい提案・コンセプトを提供し続けている。 経営や経済に関する多くの著書が世界各地で読まれている。

PAGE TOP