• 新着順
  • 人気順
PPM分析(ぴーぴーえむぶんせき)
経営戦略

PPM分析とは、プロダクト・ポートフォリオ・マネジメントと呼ばれる分析方法で、企業の複数の製品や事業に経営資源を最適に配分するために有効な手法である。ボストン・... 続きを読む

VRIO分析(ぶりおぶんせき)
経営戦略

VRIO分析とは、企業の経営資源の競争優位性を分析するためのフレームワーク。 以下の4種類の問いかけをすることによって競争優位性を有しているかを判断できる。 &... 続きを読む

市場マトリックス
マーケティング

市場マトリックスとは、企業が事業を拡大するうえで、今後の成長戦略の方向性を分析・評価するための枠組みで、企業の戦略立案、マーケティングの分野で利用される。 米国... 続きを読む

価値曲線
マーケティング

商品の価値を他の商品と比べるためのグラフのこと。縦軸を価値の高い/低いとし、横軸に評価ポイントを設定する。評価ポイントは例えば商品の機能や流通方法、消費のされ方... 続きを読む

5W1H(ごだぶりゅういちえいち)
論理思考

5W1Hとは、商品、サービス開発、文書、プログラム作成まで、何かを作る時に、誰が(who)、何に(what)、いつ(when)、どこで(where)、なぜ(wh... 続きを読む

組織図
組織人事

組織図とは、構造、関係性、職位などを表す図表のこと。内部統制の観点から、近年では重要性が増している。意思決定を行う際の、承認プロセスは普通組織図の組織構成を元に... 続きを読む

PR (Public Relations)(ぴーあーる/ぱぶりっくりれーしょんず)
マーケティング

PR (Public Relations)とは、個人や組織から世間に向けて情報を広めること。企業のPR活動における目的は、投資家や従業員などのステークホルダーに... 続きを読む

7S戦略(ぜぶんえすせんりゃく/ななえすせんりゃく)
組織人事

7S戦略とは、組織を評価するためのフレームワークで、組織が目標を達成するため、その内部がどうなっているか監視、評価するために使われる。 組織がパフォーマンスを高... 続きを読む

FinTech(フィンテック)
ITリテラシー

FinTech(フィンテック)とは金融(Finance)と技術(Technology)を組合せた造語で、ITを活用して金融、決済、財務サービスなどの世界にもたら... 続きを読む

コア・コンピタンス
経営戦略

企業が競争優位になるような要素、強み。競争相手にとって真似をするのが難しく、広く応用でき、顧客にメリットがあるようなもの。   具体的には様々な強みの... 続きを読む

新着BIZトピックス

話題のビジネステーマや、時事問題を大前研一やMBAホルダーの視点で鋭く解説

2018/12/17配信分 

「 動画広告市場 」をウォッチ!

  今回は、「 動画広告市場 」を取り上げてご紹介いたします。   先日11月30日、サイバーエージェント内のオンラインビデオ総研とデジタルインファクトと共同で、国内動画広告市場の動向をまとめた調査結 […]

続きを読む

2018/12/12配信分 

8――これは何の数字?

ヒント:これを起爆剤に!

続きを読む

本サイトのBIZトピックス・ビジネステンプレート・ビジネス用語集は、ビジネス界の第一線で活躍する大前研一が学長を務めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。

【無料】9日間でカフェ経営メルマガ

<ステップメール>経営学の要諦を物語で学ぶ!定年退職した父親は元公務員。ビジネス経験ゼロの父が、一流の経営者になるまでの感動のストーリー

BIZTIPSとは?
close

BIZTIPSは、ビジネスに関する様々な情報を集約したビジネスパーソンの知的給油所です。現在進行形で起こっている諸問題、疑問に対するプロの見解や最新のビジネストピックスなど、必読情報満載のポータルサイトです!

BIZまとめ
役立つ5つのコンテンツ
BIZトピックス
BIZ用語集・テンプレ
BIZライブラリ
BIZリファレンス
検索人気ワード

バナー

バナー

バナー

BIZクイズ一問一答!

問題

一定期間に国内で生産された商品・サービスなどの付加価値の合計のことをなんと呼ぶか?

ビジネスの第一線から最新情報を配信中!
本サイトは日本を代表する経営コンサルタント・大前研一氏が学長を努めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。
ビジネスの第一線で活躍する講師陣ならではの最新のビジネス情報を配信中です。

大前研一

大前研一
経営コンサルタントとしても各国で活躍しながら、日本の疲弊した政治システムの改革と真の生活者主権国家実現のために、新しい提案・コンセプトを提供し続けている。 経営や経済に関する多くの著書が世界各地で読まれている。

PAGE TOP