• 新着順
  • 人気順
グロースハッカー
ITリテラシー マーケティング 経営戦略

グロースハッカー(Growth Hacker)とは、企業やサービスを急成長させる仕掛け人のこと。 グロースはサービスを「成長させる」という意味で、ハッカーは「デ... 続きを読む

アーリーアダプター
マーケティング

アーリーアダプターとは、社会学者のエベレット・ロジャーズが最初に使った言葉で、イノベーションを採用する時期によって人々を5段階に分け、2番目に早いグループをアー... 続きを読む

1:5の法則
マーケティング

1:5の法則とは、新規顧客を獲得するコストは、既存顧客に販売するコストの5倍になるという法則。統計データから導かれている、事実に基づいた法則である。  ... 続きを読む

マインドマップ
論理思考

マインドマップとは、考えていることを脳内のそのままに近いかたちで目に見えるように描き出すことで、思考・発想を効率的に行える手法である。英国の教育者トニー・ブザン... 続きを読む

需給曲線
経済原論

需給曲線とは、縦軸に価格を、横軸に数量をとると、消費者の買いたいという欲求を表す需要曲線は右肩下がりで書くことができる。   価格が下がれば、買いたい... 続きを読む

帰納法
論理思考

帰納法とは、個々の観察された事象から一般的法則や原理を導き出す思考法のことである。   Aは、死んだ。 Bは、死んだ。 A,Bは、共に人間だ。 (結論... 続きを読む

ビジット・ジャパン・キャンペーン
グルーバル感覚

観光庁を所管する、国土交通省が中心となって推進している「外国人旅行者訪日促進戦略」の一環として平成15年(2003年)から取り組まれているもので、関係府省及び自... 続きを読む

シックスシグマ
組織人事

シックスシグマとは、生産管理における、プロセス改善手法。改善のための戦略やツールが含まれる。欠陥品が生まれるプロセスを特定し、それを取り除くことによって成果物の... 続きを読む

パレートの法則
論理思考

パレートの法則とは、イタリアの経済学者・社会学者であるヴィルフレド・パレートが発表した全体の2割程度の高額所得者が社会全体の所得の約8割を占めるという法則のこと... 続きを読む

口コミ
マーケティング

口コミとは、口から口へうわさ・評判などを広めることである。マスコミとの対比で生まれた言葉である。情報が溢れる現代社会において、知人同士を経由することで情報が受け... 続きを読む

新着BIZトピックス

話題のビジネステーマや、時事問題を大前研一やMBAホルダーの視点で鋭く解説

2018/04/18配信分  組織人事 経営戦略

『戦略的人材マネジメント』を覗き見!
 ⑥ 実践!これだけでうまくいくアンガー・マネジメント

「何のために働いているのか?」企業で働く人材の意識が大きく変化する一方、働き方改革による政治・社会からの変革の要請も強くなってきています。では何をどうすれば、従業員が能動的に働き、成果を上げるのか?前回の『戦略的人材マネジメント』に続き、BBT大学院の修了生の方に、最新の研究に基づいた「エンゲージ」から同科目を紐解いて分かりやすく解説していただきます!

続きを読む

2018/04/18配信分 

33――これは何の数字?

ヒント: アジアの玄関口

続きを読む

本サイトのBIZトピックス・ビジネステンプレート・ビジネス用語集は、ビジネス界の第一線で活躍する大前研一が学長を務めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。

【無料】9日間でカフェ経営メルマガ

<ステップメール>経営学の要諦を物語で学ぶ!定年退職した父親は元公務員。ビジネス経験ゼロの父が、一流の経営者になるまでの感動のストーリー

BIZTIPSとは?
close

BIZTIPSは、ビジネスに関する様々な情報を集約したビジネスパーソンの知的給油所です。現在進行形で起こっている諸問題、疑問に対するプロの見解や最新のビジネストピックスなど、必読情報満載のポータルサイトです!

BIZまとめ
役立つ5つのコンテンツ
BIZトピックス
BIZ用語集・テンプレ
BIZライブラリ
BIZリファレンス
検索人気ワード

バナー

バナー

バナー

BIZクイズ一問一答!

問題

自社や外部環境の分析をすることによって、適切な目標を立てるために役立つフレームワークは?

ビジネスの第一線から最新情報を配信中!
本サイトは日本を代表する経営コンサルタント・大前研一氏が学長を努めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。
ビジネスの第一線で活躍する講師陣ならではの最新のビジネス情報を配信中です。

大前研一

大前研一
経営コンサルタントとしても各国で活躍しながら、日本の疲弊した政治システムの改革と真の生活者主権国家実現のために、新しい提案・コンセプトを提供し続けている。 経営や経済に関する多くの著書が世界各地で読まれている。

PAGE TOP