BIZTIPS>BIZトピックス>「コーポレート・ファイナンス」講座を覗き見!
     ②100ドルの1年後の価値は? ~資金の運用1:現在価値の計算

BIZトピックス 話題のビジネスマナーや、時事問題を大前研一やMBAホルダーの視点で鋭く解説。あなたの成長へのプロセス作りを後押しする、ビジネストピックス集。

2015/02/11配信分

財務

「コーポレート・ファイナンス」講座を覗き見!
 ②100ドルの1年後の価値は? ~資金の運用1:現在価値の計算

人画像
上部枠

第2回目の「コーポレート・ファイナンス」講座だ!1回目は基本中の基本に触れたが今回は資金の運用をテーマに3回に分けて解説していくぞ!くまおも資金運用には興味があるんじゃないか?今回いは運用の仕方の話ではないがな!

下部枠
矢印
熊画像
上部枠

資金運用は興味ありますが、運用する資金がないんです。。

下部枠
矢印

 

■コーポレート・ファイナンス■■■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2.100ドルの1年後の価値は? ~資金の運用1:現在価値の計算
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

■ 資金の運用~正味現在価値

 

今回から3回にわたり「資金の運用」に焦点を充てて解説を進めていきます。

 

会社は調達した資本を運用して現金を増やしていくわけですが、どのような判断基準で「運用先」を決定すればいいのでしょうか?結論としては「正味現在価値」で判断をします。

 

正味現在価値を理解するためには、①現在価値の計算、②将来キャッシュ・フローの見積り、③資本コスト、という3つの要素を理解する必要があります。今回は①現在価値の計算について、②と③については次回以降で説明します。

 

 

■ 現在価値の計算

 

「現在価値」は「将来価値」に対する概念で、どちらかを固定して考えると理解しやすくなります。

 

▽現在価値から将来価値を考える
たとえば現在100ドルある(現在価値)として、1年後の価値(将来価値)はどうなっているでしょうか?

 

今すぐ使う必要がなければ、投資を行うのが合理的だと考えます。
投資には実物資産から金融資産まで様々あり、また安全なものから危険なものまで様々な案件があります。その中でもっとも安全なものは米国債への投資と考えます。米国債の長期金利(10年,クーポンレート)は2015年1月上旬の時点で2.25%です。ここでは単純に2%として考えましょう。

 

米国債を100ドル購入すれば、1年後に2ドル利息が得られ、合計で102ドルになります。ですから、現在価値の100ドルの、1年後の将来価値は102ドルということになります。

 

▽将来価値から現在価値を考える
反対に、1年後に100ドルが必要と思えば、現時点で98.039ドルの米国債を購入すると、利息と合わせて1年後に100ドルになります。つまり(1年後の)将来価値100ドルの、現在価値が98.039ドルとなります。

 

考える方向が違うだけで、原理原則は同じです。

 

 

■ 投資の価値を現在価値で計算する

 

コーポレート・ファイナンスにおいては、この現在価値を活用して投資判断を行います。考える方向としては、後者の「将来価値から現在価値を考える」のが一般的です。

 

なぜ、このような(ややこしい)考え方をするのかといえば、通常、会社の投資案件は複数年に及ぶからです。

 

例えば現在100の投資を行い、5年間、毎年25のリターンが得られる案件があるとします。この時に「リターン総額は25×5年=125だから、投資額100を引いても25残るから実行する」という単純計算にはなりません。その投資をしなければ、米国債への投資により少なくとも2%の利息が稼げるわけですから、これを考慮する必要があるのです。

 

そこで
・25のリターンについて、それぞれ将来価値から現在価値にするといくらになるか
・それを踏まえていくら資金が増やせるのか(=正味現在価値)

 

で判断します。

 

その際に、リターンをどのように計算するのかが「②キャッシュ・フロー」の話であり、現在価値を算定する際に何%で割引計算するのかが「③資本コスト」の話です。

 

少し難しい話になりましたが、第3回、第4回でご紹介する「2:キャッシュ・フロー」「3:資本コスト」の2つのパーツが揃ってから、改めて全体をイメージしていただけると理解が進むのではないかと思います。

 

 

【執筆:樋口 洋介/BBT大学院2013年9月 修了】
 
 



一票を!

今後のサイト作りの参考にさせて頂きます。

役立った!
同一カテゴリのトピックスを読む
MBA診断

本サイトのBIZトピックス・ビジネステンプレート・ビジネス用語集は、ビジネス界の第一線で活躍する大前研一が学長を務めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。

【無料】9日間でカフェ経営メルマガ

<ステップメール>経営学の要諦を物語で学ぶ!定年退職した父親は元公務員。ビジネス経験ゼロの父が、一流の経営者になるまでの感動のストーリー

BIZTIPSとは?
close

BIZTIPSは、ビジネスに関する様々な情報を集約したビジネスパーソンの知的給油所です。現在進行形で起こっている諸問題、疑問に対するプロの見解や最新のビジネストピックスなど、必読情報満載のポータルサイトです!

BIZまとめ
役立つ5つのコンテンツ
BIZトピックス
BIZ用語集・テンプレ
BIZライブラリ
BIZリファレンス
検索人気ワード

バナー

バナー

バナー

BIZクイズ一問一答!

問題

一定期間に国内で生産された商品・サービスなどの付加価値の合計のことをなんと呼ぶか?

ビジネスの第一線から最新情報を配信中!
本サイトは日本を代表する経営コンサルタント・大前研一氏が学長を努めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。
ビジネスの第一線で活躍する講師陣ならではの最新のビジネス情報を配信中です。

大前研一

大前研一
経営コンサルタントとしても各国で活躍しながら、日本の疲弊した政治システムの改革と真の生活者主権国家実現のために、新しい提案・コンセプトを提供し続けている。 経営や経済に関する多くの著書が世界各地で読まれている。

PAGE TOP