BIZTIPS>BIZトピックス>「コーポレート・ファイナンス」講座を覗き見!
     ③「現金」の「流れ」に注目! ~資金の運用2:キャッシュ・フロー

BIZトピックス 話題のビジネスマナーや、時事問題を大前研一やMBAホルダーの視点で鋭く解説。あなたの成長へのプロセス作りを後押しする、ビジネストピックス集。

2015/02/25配信分

財務

「コーポレート・ファイナンス」講座を覗き見!
 ③「現金」の「流れ」に注目! ~資金の運用2:キャッシュ・フロー

人画像
上部枠

「コーポレート・ファイナンス」の3回目だ!前回、資金の運用の話を3つに分けた。今回はそれの2番目の解説だ。キャッシュ・フローを見てみるぞ!

下部枠
矢印
熊画像
上部枠

キャッシュ・フローは聞いたことあります!もっと詳しくしりたいですー

下部枠
矢印

 

■コーポレート・ファイナンス■■■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 3.「現金」の「流れ」に注目! ~資金の運用2:キャッシュ・フロー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

■ 資金の運用~正味現在価値

 

前回から3回にわたり「資金の運用」に焦点を当てて解説を進めています。会社は調達した資本を運用する際に「正味現在価値」で判断基準します。

 

正味現在価値を理解するためには、(1)現在価値の計算、(2)将来キャッシュ・フローの見積り、(3)資本コストという3つの要素を理解する必要があります。

 

今回は(2)将来キャッシュ・フローの見積りについて解説します。

 

 

■ 将来キャッシュ・フローの見積り

 

当該案件に対する資金の運用によって、どれくらいのキャッシュが出ていき、入ってくるのかという「キャッシュ=現金」の「フロー=流れ」を見積ります。

 

例えば「2年間で、土地を購入し、マンションを立て、それを販売する」という案件があります。

 

はじめに、キャッシュ・アウト(現金支出)を見積もります。土地の購入に5億円、マンションの建設費用が32億円と、総額で37億円かかりそうです。しかし全ての費用を着手時に支払うのではなく、着手時に17億、1年目に10億、2年目に10億という条件になりました。

 

次に、キャッシュ・イン(現金収入)を見積もります。販売代金は完成後に入金されます。2年目に総額で42億円と見積りました。

 

最後に年度ごとにキャッシュ・インとキャッシュ・アウトをネットします(現金収支=現金収入-現金支出)。
着手時に17億円の支払い、1年目に10億円の支払い、2年目に32億円の受け取り(42億円の収入と10億円の支払いのネット)ということになります。

 

 

■ 現在価値に割り引く

 

初年度の17億円は現時点で支払いますので現在価値ですが、1年目の10億円の支払いと2年目の32億円の収入は将来価値ですから、現在価値に割り戻す必要があります。

 

例えば年間5%で割り引くと、1年目の10億円支払いの現在価値はマイナス9.52億円、2年目の32億円収入の現在価値はプラス29.02億円になります。

 

現在価値を算定する際に利用した「5%」という利率がどこから出てきたのか、どのようにして算出するのかは次回「資本コスト」で解説します。
また現在価値の算定方法については触れませんが、エクセルで計算できますので心配無用です。ここでは計算結果を前提として進めます。

 

初年度のマイナス17億円、1年目のマイナス9.52億円、2年目のプラス29.02億円を足し合わせるとネットでプラス2.5億円となり、当該投資案件を実行することによって正味現在価値で2.5億円が増えることがわかります。

 

 

■ 会計上の利益ではない

 

重要な点は「資金の運用の判断の際には、どのタイミングでキャシュの出入りがあるかを重視していることであり、会計上の利益(売上-費用)の概念は重視されていない」ということです。
なお、会計上の概念では、2年目の損益計算書に「売上42億円、売上原価37億円、売上総利益5億円」が計上されることになります。

 

これはコーポレート・ファイナンス(財務部門)の立場では、将来キャッシュ・フローの現在価値の最大化が、株主価値の最大化につながると考えているからです。利益を重視する財務会計(経理部門)の立場と考え方が微妙に異なる点を認識できれば、かなり理解が進んでいると言えます。

 

次回は資本コストについて解説をします。

 

 

【執筆:樋口 洋介/BBT大学院2013年9月 修了】
 
 



一票を!

今後のサイト作りの参考にさせて頂きます。

役立った!
同一カテゴリのトピックスを読む
MBA診断

本サイトのBIZトピックス・ビジネステンプレート・ビジネス用語集は、ビジネス界の第一線で活躍する大前研一が学長を務めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。

【無料】9日間でカフェ経営メルマガ

<ステップメール>経営学の要諦を物語で学ぶ!定年退職した父親は元公務員。ビジネス経験ゼロの父が、一流の経営者になるまでの感動のストーリー

BIZTIPSとは?
close

BIZTIPSは、ビジネスに関する様々な情報を集約したビジネスパーソンの知的給油所です。現在進行形で起こっている諸問題、疑問に対するプロの見解や最新のビジネストピックスなど、必読情報満載のポータルサイトです!

BIZまとめ
役立つ5つのコンテンツ
BIZトピックス
BIZ用語集・テンプレ
BIZライブラリ
BIZリファレンス
検索人気ワード

バナー

バナー

バナー

BIZクイズ一問一答!

問題

特性要因図とも呼ばれる対象となる特性と影響を及ぼす種々の要因の関係を整理した図を何という?

ビジネスの第一線から最新情報を配信中!
本サイトは日本を代表する経営コンサルタント・大前研一氏が学長を努めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。
ビジネスの第一線で活躍する講師陣ならではの最新のビジネス情報を配信中です。

大前研一

大前研一
経営コンサルタントとしても各国で活躍しながら、日本の疲弊した政治システムの改革と真の生活者主権国家実現のために、新しい提案・コンセプトを提供し続けている。 経営や経済に関する多くの著書が世界各地で読まれている。

PAGE TOP