BIZTIPS>BIZトピックス>「戦略的人材マネジメント」講座を覗き見! ②いちばん人を動かす!?「正当パワー」を発揮するには

BIZトピックス 話題のビジネスマナーや、時事問題を大前研一やMBAホルダーの視点で鋭く解説。あなたの成長へのプロセス作りを後押しする、ビジネストピックス集。

2014/06/25配信分

組織人事

「戦略的人材マネジメント」講座を覗き見! ②いちばん人を動かす!?「正当パワー」を発揮するには

人画像
上部枠

「戦略的人材マネジメント」講座第2回目だ!今回は人を動かすパワーについて取り上げるぞ!くまおはどんな上司についていきたいと思う?

下部枠
矢印
熊画像
上部枠

ケンイチさんのような上司かな~?

下部枠
矢印
人画像
上部枠

なかなかいいこと言うじゃないか!

下部枠
矢印

 

■戦略的人材マネジメント■■■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2.いちばん人を動かす!?「正当パワー」を発揮するには
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

■人や組織の行動に影響を与える5つのソーシャルパワーとは?

 

人を動かすためには何らかの「力」が必要です。上司やリーダーにも、部下を説得し納得させる力が必要です。では、その力にはどのようなものがあるでしょうか? ここでは5つのソーシャルパワーをご紹介します。皆さんも職場でこれらの力がどのように発揮されているかを考えながら読んでみてください。

 

 

①報酬パワー
何かをしたら見返りとして昇進、昇給などの報酬をあげようというものです。前回説明した「外的報酬」そのものですね。これまでの人事制度は、収入やポジションで人を動かそうとするこの報酬パワーが中心でした。しかし、近年は働くモチベーションが多様化したことにより、この報酬パワーがあまり機能しなくなってきています。

 

②準拠パワー
人間的な魅力、カリスマ性により部下からの信頼を得て、部下を動かすというものです。様々な状況で使われており、ハウツー本などにも準拠パワーの発揮の仕方があふれています。しかし今の世の中、準拠パワーのみで全てうまくはいきません。もちろん好かれて悪いことはないですが、人を動かすためのメインの力として活用できるものではありません。

 

③専門パワー
ある事柄について多くの知識を持っている人が、その権威を使って人を納得させるものです。自分の上司が言うことを、経験があり、地位が上であることを理由に信じてしまうことがありますが、これも専門パワーにあたります。変化が少なく、正解のある時代は良かったのですが、変化が激しく答えのない今の時代には通用しにくくなっています。

 

④強制パワー
罰を与えるなど脅威により相手を動かすものです。部下を動かすために強制パワーを発揮すると、「パワハラ」と捉えられる時代です。この力は通用しないどころか、組織にとってマイナスに作用しかねません。

 

⑤正当パワー
第三者が客観的に見てもその人の言うことが「なるほど正当である」と納得できることで、素直に人が動いてしまうようなものです。5つのソーシャルパワーの中で最も普遍的かつ強い影響力があるのは、この正当パワーと言えるのではないでしょうか。

 

 

■今、求められているのは「正当パワー」による影響力

 

前号にもありましたが、近年仕事に対する意識やモチベーションの源泉が大きく変わりつつあります。そのような状況下で、上司には部下を説得し納得させる力がより求められています。

 

5つのソーシャルパワーは相互にバランスを取りながら人を動かす力の源泉となっていますが、正当パワー以外の力は、例え短期的には有効であっても、長期的には有効ではない場合が多いのです。また、社外の利害関係者を巻き込み、動かしていく上でも正当パワーが欠かせません。

 

正当パワーを発揮するために重要なことは、それを言語化して説明できるか否か、です。上司は感情を抜きにして、明確に言語化された説明をすることにより、部下に対し「正当な」指示命令をすべきです。なぜそれが必要なのか、どのような成果がゴールとされているのか、それを理解した上で業務に取り組むのと、そうでないのとでは組織の力に大きな差がついてきます。

 

また、理屈や仕組みがわかっても具体的にどうやるかがわからない、といったケースに陥らないよう、日々意識をして取り組むことが大切です。それは物事を包括的に捉え、論理的に展開させる能力の強化も必要だということです。

 

すべてに納得感をもって業務に取り組んでもらうのは難しいかもしれませんが、まず上司は部下、部下は上司の立場で考えてみるのが良いかもしれませんね!

 

 

次号のテーマは、「人材」を最大限に活用していくために、避けて通れない「ストレス」について取り上げます。

 

 

【執筆:佐々木 綱/BBT大学院2012年9月 修了】
 
 



一票を!

今後のサイト作りの参考にさせて頂きます。

役立った!
同一カテゴリのトピックスを読む
MBA診断

本サイトのBIZトピックス・ビジネステンプレート・ビジネス用語集は、ビジネス界の第一線で活躍する大前研一が学長を務めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。

【無料】9日間でカフェ経営メルマガ

<ステップメール>経営学の要諦を物語で学ぶ!定年退職した父親は元公務員。ビジネス経験ゼロの父が、一流の経営者になるまでの感動のストーリー

BIZTIPSとは?
close

BIZTIPSは、ビジネスに関する様々な情報を集約したビジネスパーソンの知的給油所です。現在進行形で起こっている諸問題、疑問に対するプロの見解や最新のビジネストピックスなど、必読情報満載のポータルサイトです!

BIZまとめ
役立つ5つのコンテンツ
BIZトピックス
BIZ用語集・テンプレ
BIZライブラリ
BIZリファレンス
検索人気ワード

バナー

バナー

バナー

BIZクイズ一問一答!

問題

自社や外部環境の分析をすることによって、適切な目標を立てるために役立つフレームワークは?

ビジネスの第一線から最新情報を配信中!
本サイトは日本を代表する経営コンサルタント・大前研一氏が学長を努めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。
ビジネスの第一線で活躍する講師陣ならではの最新のビジネス情報を配信中です。

大前研一

大前研一
経営コンサルタントとしても各国で活躍しながら、日本の疲弊した政治システムの改革と真の生活者主権国家実現のために、新しい提案・コンセプトを提供し続けている。 経営や経済に関する多くの著書が世界各地で読まれている。

PAGE TOP