BIZトピックス 話題のビジネスマナーや、時事問題を大前研一やMBAホルダーの視点で鋭く解説。あなたの成長へのプロセス作りを後押しする、ビジネストピックス集。

2015/01/28配信分

約17,000――これは何の数字?

 

●正解:セブン-イレブンの国内店舗数●

 

 

セブン-イレブンの国内店舗数は、1974年の国内初出店以来、毎年店舗数を伸ばしており、2014年12月末時点で17,206店舗です。さらに、全世界の店舗数の合計は54,210店舗で、ファストフード・チェーンなどを含めても「世界最大のチェーンストア」です。(2014年9月末現在)

 

そんなセブン-イレブン・ジャパンは、昨年11月に、2015年からドーナツ販売を本格化すると発表しました。「セブンカフェ ドーナツ」です。実際に昨年10月末から関西地区などで先行販売を開始しています。

 

近年のセブン-イレブンといえば、店舗で淹れたてのコーヒーを購入できる「セブンカフェ」が大ヒットし、他のコンビニチェーンも追随する形での激しい競争が注目を集めました。「セブンカフェ」は、2014年の販売目標は7億杯で、実際に1店舗あたり1日100杯のペースで売れているそうです。

 

この勢いに乗って今年投入されるのが「セブンカフェ ドーナツ」です。最大の競合は、ドーナツ市場の約90%のシェアを持つミスタードーナツと考えられていて、既に「セブンカフェ ドーナツ」がミスタードーナツの商品にそっくりであるとネットを中心に話題になり始めています。

 

また、このドーナツは、店舗で調理されるわけではなく、全国に24ヶ所ある専用のパン工場で製造されるということで、その味の違いについても注目されることになりそうです。価格も、全6種類のうち5種類が、セブンカフェのレギュラーサイズのコーヒーと同様に、「税込100円」に設定されているところに、セブン-イレブンの強さスケールメリットを感じます。

 

ちなみに、都道府県のうちセブン-イレブンの店舗がないのは、青森県、鳥取県、高知県、沖縄県の4県ですが、2015年には青森県、高知県に出店予定とのことで、残すはあと2県となる予定です。

 

 



一票を!

今後のサイト作りの参考にさせて頂きます。

役立った!
同一カテゴリのトピックスを読む
  • カテゴリーなし
MBA診断

本サイトのBIZトピックス・ビジネステンプレート・ビジネス用語集は、ビジネス界の第一線で活躍する大前研一が学長を務めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。

【無料】9日間でカフェ経営メルマガ

<ステップメール>経営学の要諦を物語で学ぶ!定年退職した父親は元公務員。ビジネス経験ゼロの父が、一流の経営者になるまでの感動のストーリー

BIZTIPSとは?
close

BIZTIPSは、ビジネスに関する様々な情報を集約したビジネスパーソンの知的給油所です。現在進行形で起こっている諸問題、疑問に対するプロの見解や最新のビジネストピックスなど、必読情報満載のポータルサイトです!

BIZまとめ
役立つ5つのコンテンツ
BIZトピックス
BIZ用語集・テンプレ
BIZライブラリ
BIZリファレンス
検索人気ワード

バナー

バナー

バナー

BIZクイズ一問一答!

問題

特性要因図とも呼ばれる対象となる特性と影響を及ぼす種々の要因の関係を整理した図を何という?

ビジネスの第一線から最新情報を配信中!
本サイトは日本を代表する経営コンサルタント・大前研一氏が学長を努めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。
ビジネスの第一線で活躍する講師陣ならではの最新のビジネス情報を配信中です。

大前研一

大前研一
経営コンサルタントとしても各国で活躍しながら、日本の疲弊した政治システムの改革と真の生活者主権国家実現のために、新しい提案・コンセプトを提供し続けている。 経営や経済に関する多くの著書が世界各地で読まれている。

PAGE TOP