BIZトピックス 話題のビジネスマナーや、時事問題を大前研一やMBAホルダーの視点で鋭く解説。あなたの成長へのプロセス作りを後押しする、ビジネストピックス集。

2016/08/03配信分

26,500――これは何の数字?

 

●正解:新都知事に決定した小池百合子氏のフェイスブック「いいね!」数は26,500件(7/21時点)●

 

 

7/31の日曜日、小池百合子氏が歴代4位の投票数、約291万票を得て東京都知事選で圧勝しました。各候補者の政策論点の差ではなく、どちらかと言うと候補者の知名度や属性、議会を敵にまわすような劇場型発言などの演出とも言及がある中で、ひときわ取りざたされるのが、小池氏のSNSの活用についてでした。

 

7/21時点で26,500件だった小池氏のFBページ「いいね!」数は、その後も数を伸ばし、8月3日(水)9時の時点では33,181人。当初、三つ巴と目されていた増田寛也氏、鳥越俊太郎氏を抜きん出ており、SNSでの選挙戦も制したと言えます。

 

ざっと見ただけでも投稿数はかなり多く、更新が可能な最終日である選挙前日には13回もの投稿が。さらに、イメージカラーの緑を身につけた多数の支援者が集まる街頭演説の様子の動画や画像からは徐々に輪を広げていっている様子をうまく伝えています。注目度が上がる子供や動物との写真も多く、「感動!感動!感動!」「もはやこの動きは誰にも止められません」などの感情に訴えかける言葉の選択など、実によく練られた印象を持ちました。

 

2013年に公職選挙法が改正され、選挙活動にネットを使えるようになってから3年。小池氏のみではなく、例えば現在、全国会議員のうち、自身のHPを持っている割合は98%、また、フェイスブックを使用している人は83%とのことです。

 

欧米諸国に比べ、政治家のネットの活用がそこまで大きな威力を発揮しないのではと言われていた日本ですが、ネットやSNSの活用は、ビジネスの世界と同様に、選挙戦においても必須であるとわかった都知事選でした。

 

さて、初登庁した小池氏、初の女性と知事として、都政改革や来る五輪にむけ、有言実行で頑張ってもらいたいですね。

 

 



一票を!

今後のサイト作りの参考にさせて頂きます。

役立った!
同一カテゴリのトピックスを読む
  • カテゴリーなし
MBA診断

本サイトのBIZトピックス・ビジネステンプレート・ビジネス用語集は、ビジネス界の第一線で活躍する大前研一が学長を務めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。

【無料】9日間でカフェ経営メルマガ

<ステップメール>経営学の要諦を物語で学ぶ!定年退職した父親は元公務員。ビジネス経験ゼロの父が、一流の経営者になるまでの感動のストーリー

BIZTIPSとは?
close

BIZTIPSは、ビジネスに関する様々な情報を集約したビジネスパーソンの知的給油所です。現在進行形で起こっている諸問題、疑問に対するプロの見解や最新のビジネストピックスなど、必読情報満載のポータルサイトです!

BIZまとめ
役立つ5つのコンテンツ
BIZトピックス
BIZ用語集・テンプレ
BIZライブラリ
BIZリファレンス
検索人気ワード

バナー

バナー

バナー

BIZクイズ一問一答!

問題

市場そのものは隆盛を続ける一方で外資に国内系企業が淘汰、買収されたりすることを何という?

ビジネスの第一線から最新情報を配信中!
本サイトは日本を代表する経営コンサルタント・大前研一氏が学長を努めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。
ビジネスの第一線で活躍する講師陣ならではの最新のビジネス情報を配信中です。

大前研一

大前研一
経営コンサルタントとしても各国で活躍しながら、日本の疲弊した政治システムの改革と真の生活者主権国家実現のために、新しい提案・コンセプトを提供し続けている。 経営や経済に関する多くの著書が世界各地で読まれている。

PAGE TOP