BIZトピックス 話題のビジネスマナーや、時事問題を大前研一やMBAホルダーの視点で鋭く解説。あなたの成長へのプロセス作りを後押しする、ビジネストピックス集。

2017/03/01配信分

44――これは何の数字?

 

●正解:債務超過必至の東芝。2010年以降東証上場廃止になった企業数 44社●

 

 

売上5兆6千億円を誇る東芝が東証上場廃止の可能性もささやかれるほどの巨額赤字を抱え、正念場を迎えています。

 

これは東芝に限ったことでなく、昨年は鴻海精密工業によるシャープの買収、13年期にパナソニックが7000億円赤字、09年期日立も8000億円近い赤字を計上しています。

 

電機メーカーといっても、多角化したコングロマリット(複合企業体)で、東芝の巨額赤字の理由は原子力事業にあり、一般的な電気機器の話ではないのです。

 

さらに細分化すると、総合電機メーカー、家電メーカー、光学機器メーカーなど10種類以上に分けられるようです。

 

Q.ちなみに売上「ベスト5」、わかります!?

 

 ↓ ↓ ↓

 

★A.売上ランキング

 

電機メーカーの売上を見ると、1兆円以上の企業がなんと16社もあります。

 

では、日本の電機メーカーに今、何が起きているのか?

 

・日本というマーケットで同規模の企業が複数乱立していること。
・コモディティー化が加速し、日本のメーカーでなくともある程度の質は担保でき、安く大量に生産できる海外メーカーが続々登場している。
・メインの販売チャネルとなった家電量販店の交渉力が増し、他ブランドとの比較にさらされ、価格タンピングに歯止めが効かない。

 

いずれにしても、電気機器は技術大国日本を牽引してきたコア産業です。
1875年7月から続く伝統の東芝さんには、ぜひ踏ん張ってほしいです。

 

 



一票を!

今後のサイト作りの参考にさせて頂きます。

役立った!
同一カテゴリのトピックスを読む
  • カテゴリーなし
MBA診断

本サイトのBIZトピックス・ビジネステンプレート・ビジネス用語集は、ビジネス界の第一線で活躍する大前研一が学長を務めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。

【無料】9日間でカフェ経営メルマガ

<ステップメール>経営学の要諦を物語で学ぶ!定年退職した父親は元公務員。ビジネス経験ゼロの父が、一流の経営者になるまでの感動のストーリー

BIZTIPSとは?
close

BIZTIPSは、ビジネスに関する様々な情報を集約したビジネスパーソンの知的給油所です。現在進行形で起こっている諸問題、疑問に対するプロの見解や最新のビジネストピックスなど、必読情報満載のポータルサイトです!

BIZまとめ
役立つ5つのコンテンツ
BIZトピックス
BIZ用語集・テンプレ
BIZライブラリ
BIZリファレンス
検索人気ワード

バナー

バナー

バナー

BIZクイズ一問一答!

問題

市場そのものは隆盛を続ける一方で外資に国内系企業が淘汰、買収されたりすることを何という?

ビジネスの第一線から最新情報を配信中!
本サイトは日本を代表する経営コンサルタント・大前研一氏が学長を努めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。
ビジネスの第一線で活躍する講師陣ならではの最新のビジネス情報を配信中です。

大前研一

大前研一
経営コンサルタントとしても各国で活躍しながら、日本の疲弊した政治システムの改革と真の生活者主権国家実現のために、新しい提案・コンセプトを提供し続けている。 経営や経済に関する多くの著書が世界各地で読まれている。

PAGE TOP