BIZTIPS>BIZトピックス>『戦略的人材マネジメント』を覗き見!
     ①心理学から学ぶ人材政策の中身とは?

BIZトピックス 話題のビジネスマナーや、時事問題を大前研一やMBAホルダーの視点で鋭く解説。あなたの成長へのプロセス作りを後押しする、ビジネストピックス集。

2017/06/28配信分

組織人事

『戦略的人材マネジメント』を覗き見!
 ①心理学から学ぶ人材政策の中身とは?

人画像
上部枠

今回から新科目『戦略的人材マネジメント』の講義に入っていくぞ! 何のために働いているのかと考えると様々な答えが返ってくる時代になった。人事だけではなく、人材をマネージしていく立場にある人はどういった行動をとっていったらうまくいくのかを解説してもらおう!

下部枠
矢印
熊画像
上部枠

働き方も考え方も多様化しているので、人材マネジメントが難しくなっていますよね?一体どういった行動をしていったらいいのでしょうか?

下部枠
矢印

 
■戦略的人材マネジメント■■■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.心理学から学ぶ人材政策の中身とは?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
¶.なぜ 『戦略的人材マネジメント』 が人気科目なのか?
───────────────────────────────
 
なぜ、『戦略的人材マネジメント』 がBBTのMBAコースで特に人気のある科目なのでしょうか? 理由は3つあります。
 
ひとつは、経営には人的資源管理の知識が不可欠であること。もうひとつは、心理学から組織人事論を学ぶという、納得感のあるアプローチであること。最後に、心理学者の川上教授の語り口が面白すぎる、という単純な理由からです。
 
 
¶.経営における人的資源管理の重要性とは?
───────────────────────────────
 
経営における重要な3つの要素は、本業、資本政策、人材政策と言われています。 これを経営3要素と呼びます。
 
経営者は本業のことを考えているだけでは不充分です。本業を円滑に行うためには、お金の管理と人材の管理が必要で、この3つの要素をバランスよくマネジメントすることが求められます。
 
資本政策はアカウンティングやコーポレート・ファイナンスなどで学びます。これらは、乱暴な言い方をすれば、ある程度のルールがある中で意思決定を行うものです。
 
資本政策の学び方にはおおまかな順番があります。例えば、財務諸表の読み方、作り方を学んだあとに最適な資本構成を考える、などです。
 
一方で、人材政策はどうでしょう?
 
組織人事の問題は全てが応用問題です。労働基準法などの法規制はあるにせよ、自由度が桁違いに高く、正解なんてどこにもありません。
 
しかも、なんとか答えを出すことができても、それが正しかったかを検証するのはとても困難です。
 
そのような難しい課題に対して、乏しい経験に頼ったり、他社事例をなんとなく真似したりするというアプローチでは危険です。科学的な方法だとは言い難いからです。
 
 
¶.心理学は心の学問ではない 
───────────────────────────────
 
心理学は科学です。科学とは再現性があるという意味であり、占いや思いつきとは対極の概念です。
 
1+1は2ですが、時代や地域によってたまに3なる、というようなことはありません。数学は科学だからです。科学は、インプットが同じであればアウトプットも同じです。
 
心理学を「心理の学問」だと思っている人が多いと思います。心理学を駆使すれば、ある一部分を観察しただけで、その人の性格や行動を全て知ることができる、という誤解が根強いようですが、これは誤りです。
 
心理学とは「心の理学」です。徹底的に人間を観察し、統計を駆使することで、心の動きを解明する学問が心理学です。
 
非科学的に人材マネジメントを行うのは不安です。答えのない応用問題だからこそ、心理学という科学的手法を使って問題解決したい、というニーズがあります。これが 『戦略的人材マネジメント』 の人気の理由だと言えるでしょう。
 
 
¶.講義の構成
───────────────────────────────
 
この科目は講義の構成もロジカルです。どの回も、冒頭に受講者への問題提起や問いが投げかけられます。その後、心理学を使ってそれを紐解く解説がロジカルに展開されます。
 
使われるスライドは、ネガティブな要素は教授が嫌いな野球チームのチームカラー、ポジティブな要素は同じような理由の黄色で提出され、明確に(明快に?)表現されています。
 
最後にその回の簡潔なまとめを3つ程度の箇条書きで提示されます。どの回でも、明日からでも使える実践的な知識が学べます。
 
このシリーズでは、本科目そのものからの他、教授が行った別の講義の内容も紹介します。本講義を受講済みの方も是非お楽しみください。
 
 
【執筆:佐藤 祐樹/BBT大学院修了】
 
 



熊画像
上部枠

心理的側面も考慮して人材マネジメントをしていくんですね!次回は一体どんな講義になるのか楽しみです!

下部枠
矢印
一票を!

今後のサイト作りの参考にさせて頂きます。

役立った!
同一カテゴリのトピックスを読む
MBA診断

本サイトのBIZトピックス・ビジネステンプレート・ビジネス用語集は、ビジネス界の第一線で活躍する大前研一が学長を務めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。

【無料】9日間でカフェ経営メルマガ

<ステップメール>経営学の要諦を物語で学ぶ!定年退職した父親は元公務員。ビジネス経験ゼロの父が、一流の経営者になるまでの感動のストーリー

BIZTIPSとは?
close

BIZTIPSは、ビジネスに関する様々な情報を集約したビジネスパーソンの知的給油所です。現在進行形で起こっている諸問題、疑問に対するプロの見解や最新のビジネストピックスなど、必読情報満載のポータルサイトです!

BIZまとめ
役立つ5つのコンテンツ
BIZトピックス
BIZ用語集・テンプレ
BIZライブラリ
BIZリファレンス
検索人気ワード

バナー

バナー

バナー

BIZクイズ一問一答!

問題

自社や外部環境の分析をすることによって、適切な目標を立てるために役立つフレームワークは?

ビジネスの第一線から最新情報を配信中!
本サイトは日本を代表する経営コンサルタント・大前研一氏が学長を努めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。
ビジネスの第一線で活躍する講師陣ならではの最新のビジネス情報を配信中です。

大前研一

大前研一
経営コンサルタントとしても各国で活躍しながら、日本の疲弊した政治システムの改革と真の生活者主権国家実現のために、新しい提案・コンセプトを提供し続けている。 経営や経済に関する多くの著書が世界各地で読まれている。

PAGE TOP