BIZTIPS>BIZトピックス>『戦略的人材マネジメント』を覗き見!
     ⑤レジリエンスを使いこなそう

BIZトピックス 話題のビジネスマナーや、時事問題を大前研一やMBAホルダーの視点で鋭く解説。あなたの成長へのプロセス作りを後押しする、ビジネストピックス集。

2017/07/26配信分

組織人事

『戦略的人材マネジメント』を覗き見!
 ⑤レジリエンスを使いこなそう

人画像
上部枠

前回まではマインドセットの話だったが、今回はレジリエンスの解説になるぞ! レジリエンスってそもそも聞いたことあるか? くまおは落ち込んだときにどうする?

下部枠
矢印
熊画像
上部枠

れじりえんすですか? 聞いたことあるようなないような… 獲物が捕まえられなかったときに落ち込みますが、岩をひっかいてますね。

下部枠
矢印

 
■戦略的人材マネジメント■■■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.レジリエンスを使いこなそう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
¶ レジリエンスとはなにか?
───────────────────────────────
 
精神的に落ち込んだ状態のとき、あなたはどう対処しますか?
 
わたしはまず、徹底的に他人のせいにします。
 
「お前はなんて下劣な人間なんだ?」と思わないでください。
これは心理学を利用した「認知変容」というレジリエンスの手法です。
 
レジリエンスとは、落ち込んでしまった状態から素早く立ち直る力を表す医学用語です。
 
精神的に落ち込んだ状況が良い成果を生むことはほとんどありません。
レジリエンスはビジネスパーソンの必須スキルだと言えるでしょう。
 
 
¶ レジリエンスの誤解
───────────────────────────────
 
これまでの日本社会では間違った方向性の努力が励行されていました。
 
「何があっても落ち込まない強い忍耐力を鍛えろ」という、メンタル・タフネス。
あるいは、「精神的に落ち込んでも耐え抜く力をつける」という、ストレス耐性論。
または、「カラオケで騒ごう!」という、ストレス解消行動。
 
これらはレジリエンスとは違いますし、ほとんど意味がない努力です。
 
いくらメンタルを鍛えてタフになっても、落ち込むときはちゃんと落ち込みます。
極限の状況に3日間もガマンできるストレス耐性を作り上げても、4日目には病気になってしまいます。
カラオケで一時的にスッキリしても、歌っている間に勝手に問題が解決されているわけではありません。
 
これらはストレス反応に焦点を当てた、意味のない努力です。
 
レジリエンスを鍛えるには、ストレス反応ではなく、ストレッサー(ストレス反応の原因となる要素)に注目します。
 
 
¶ コーピングが最高の対処方法
───────────────────────────────
 
ストレッサーが特定できていれば、コーピング(対処行動)を試みます。
上司がストレッサーなら異動を希望しますし、会社そのものがストレッサーなら退職すればいいだけです。
 
これらの行動を「行動的レジリエンス」と言います。
行動することによって立ち直ります。
 
「そう簡単に言うな」と思いますよね。
その通りです。
 
異動の希望を出したことが新たな軋轢を生みそうな気がしますし、希望が叶うとは限りません。
退職したら収入がなくなって生活できません。
そうなった場合、今以上のストレッサーに悩まされることになりそうです。
 
このように、総合して考えてコーピングできそうにないストレッサーだとわかった場合、どうすればいいのか?
病気になるまで我慢するしかないのか?
 
そこで必要なのが、「認知的レジリエンス」です。
 
 
¶ 認知変容を使いこなそう
───────────────────────────────
 
冒頭、わたしは「徹底的に他人のせいにする」ことで立ち直ると言いました。
これは「認知変容」のひとつの手法です。
 
常識人には、世の中を正確に認知することが求められます。
自分のせいで失敗したことを人のせいにするなんて最低です。
 
一方で、精神的に追い詰められ、病気寸前だったらどうでしょう?
サッカーでPKを外してしまっても、落ち込んでいる暇はなく、残り時間は前向きに戦わなければなりません。
 
そんなときは、常識人としての評価より、まずは自分が立ち直ることが最優先です。
徹底的に他人のせいにする「認知変容」は悪いアイデアではありません。
 
契約が破棄されたのは社長の名刺の渡し方がよくなかったからで、おれのせいじゃない。
PKを外したのは最後までおれが蹴ると言って聞かなかったチームメイトのせいで気が散ったからだ。
 
徹底的に自分のせいじゃないと信じ込みます。
 
やっぱり最低のやつだと思いますでしょうか?
次回、「いや、そうではないですよ」という話をします。
 
 
【執筆:佐藤 祐樹/BBT大学院修了】
 
 



熊画像
上部枠

素早く立ち直るってことなんですね! 認知変容って自分のせいじゃないと信じ込んだら落ち込みからすぐに立ち直るんでしょうか?次回も聞いてみたい!

下部枠
矢印
一票を!

今後のサイト作りの参考にさせて頂きます。

役立った!
同一カテゴリのトピックスを読む
MBA診断

本サイトのBIZトピックス・ビジネステンプレート・ビジネス用語集は、ビジネス界の第一線で活躍する大前研一が学長を務めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。

【無料】9日間でカフェ経営メルマガ

<ステップメール>経営学の要諦を物語で学ぶ!定年退職した父親は元公務員。ビジネス経験ゼロの父が、一流の経営者になるまでの感動のストーリー

BIZTIPSとは?
close

BIZTIPSは、ビジネスに関する様々な情報を集約したビジネスパーソンの知的給油所です。現在進行形で起こっている諸問題、疑問に対するプロの見解や最新のビジネストピックスなど、必読情報満載のポータルサイトです!

BIZまとめ
役立つ5つのコンテンツ
BIZトピックス
BIZ用語集・テンプレ
BIZライブラリ
BIZリファレンス
検索人気ワード

バナー

バナー

バナー

BIZクイズ一問一答!

問題

一定期間に国内で生産された商品・サービスなどの付加価値の合計のことをなんと呼ぶか?

ビジネスの第一線から最新情報を配信中!
本サイトは日本を代表する経営コンサルタント・大前研一氏が学長を努めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。
ビジネスの第一線で活躍する講師陣ならではの最新のビジネス情報を配信中です。

大前研一

大前研一
経営コンサルタントとしても各国で活躍しながら、日本の疲弊した政治システムの改革と真の生活者主権国家実現のために、新しい提案・コンセプトを提供し続けている。 経営や経済に関する多くの著書が世界各地で読まれている。

PAGE TOP