BIZトピックス 話題のビジネスマナーや、時事問題を大前研一やMBAホルダーの視点で鋭く解説。あなたの成長へのプロセス作りを後押しする、ビジネストピックス集。

2017/10/04配信分

5――これは何の数字?

 

●正解: 未来はすぐそこ!?ドバイで空飛ぶタクシー試運転開始!実用化は5年後●

 

 

子どもの頃に夢見た空飛ぶ自動車… それがついに実現へ!? Volocopterという大型ドローンがタクシーとしての実用化に向け、ドバイにてテスト飛行を開始しました。なんだか夢が広がりますね!

 

空飛ぶタクシーの映像

 

 

関連情報によると、Volocopterには以下のような特徴があります。

 

 ― 二人乗りのキャパシティ
 ― 自律した自動飛行が可能
 ― 時速約70キロで17分間もの飛行が可能
 ― 高速チャージで40分間で充電完了
 ― プロペラが複数ついているものの音は静か

 

などなど。まさにオドロキですね。

 

またこの空飛ぶタクシーは、5年のテスト期間を経て実用化に向かいます。実用化後は、その25%を完全自動にする計画もあるようです。ほとんどすぐそこまで来ている未来の話ですね。

 

少し話は変わりますが、こうして皆さんがこの文章を読まれている間にも、あらゆる産業が未来に向けて前進しています。そしてその変化は、人工知能など最先端技術によってもたらされるものばかりです。

 

もちろん、その変化によって今ある仕事もますます淘汰されていくでしょう。
逆に新しく誕生する仕事も出てきます。

 

たとえばここ何十年を振り返ってみても、コンピュータがあることでなくなった仕事、新しく出来た仕事も無数にあります。

 

では、そのような最先端技術に基づいた変化に、我々はどう対応していけば良いのでしょうか? 経営層のポジションにいる方であれば、変化を「知る」ことで、企業存続のため、変化に適応する意思決定は立場上可能です。

 

しかしその意思決定権をもたない一個人であればどうでしょうか?変化の波を察知したところで、必ずしも会社レベルの対処はできませんよね。気づいたら「ゆで蛙」状態になっていた…。そうならないためにも、会社外・業界外でも通用するような付加価値をつけていくことが大切だと思います。

 

たとえばビジネスパーソンとしてのOSである問題解決力や論理思考などの普遍的なスキルの鍛錬…など、外部環境に適応するためのテクニックは日に日に重要度を増していくと思います。

 

今回の空飛ぶタクシーのように、すぐそこまで近づいている未来から何を察知し、何に備えるか? 答えはありませんが、日々考えておきたいテーマです。

 

 



一票を!

今後のサイト作りの参考にさせて頂きます。

役立った!
同一カテゴリのトピックスを読む
  • カテゴリーなし
MBA診断

本サイトのBIZトピックス・ビジネステンプレート・ビジネス用語集は、ビジネス界の第一線で活躍する大前研一が学長を務めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。

【無料】9日間でカフェ経営メルマガ

<ステップメール>経営学の要諦を物語で学ぶ!定年退職した父親は元公務員。ビジネス経験ゼロの父が、一流の経営者になるまでの感動のストーリー

BIZTIPSとは?
close

BIZTIPSは、ビジネスに関する様々な情報を集約したビジネスパーソンの知的給油所です。現在進行形で起こっている諸問題、疑問に対するプロの見解や最新のビジネストピックスなど、必読情報満載のポータルサイトです!

BIZまとめ
役立つ5つのコンテンツ
BIZトピックス
BIZ用語集・テンプレ
BIZライブラリ
BIZリファレンス
検索人気ワード

バナー

バナー

バナー

BIZクイズ一問一答!

問題

市場そのものは隆盛を続ける一方で外資に国内系企業が淘汰、買収されたりすることを何という?

ビジネスの第一線から最新情報を配信中!
本サイトは日本を代表する経営コンサルタント・大前研一氏が学長を努めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。
ビジネスの第一線で活躍する講師陣ならではの最新のビジネス情報を配信中です。

大前研一

大前研一
経営コンサルタントとしても各国で活躍しながら、日本の疲弊した政治システムの改革と真の生活者主権国家実現のために、新しい提案・コンセプトを提供し続けている。 経営や経済に関する多くの著書が世界各地で読まれている。

PAGE TOP