BIZトピックス 話題のビジネスマナーや、時事問題を大前研一やMBAホルダーの視点で鋭く解説。あなたの成長へのプロセス作りを後押しする、ビジネストピックス集。

2018/05/16配信分

22 ――これは何の数字?

 

●正解:潜伏キリシタン 世界遺産へ! 登録されれば国内の世界遺産は22件に●

 

 

皆さんは「世界遺産」に登録されている国内の地域をどのくらい知っていますか?
その場所に行ったことがありますか。その場所に行ってみたいと思いませんか。

 

先日5月4日、文化庁は「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」(長崎、熊本県)について、ユネスコの諮問機関であるイコモス(国際記念物遺跡会議)が「登録が適当」とユネスコに勧告したと発表しました。

 

世界遺産への登録は、6月24日~7月4日にかけてバーレーンで開催される世界遺産委員会で正式に決まります。事前の勧告が尊重されるケースが多いそうで、今回の「潜伏キリシタン関連遺産」の登録が決定すると、国内の世界遺産は22件目となります。

 

これまでの国内の世界遺産21件の内訳は、文化遺産が17件、自然遺産が4件で、今回の「潜伏キリシタン関連遺産」が決まると18件目の文化遺産となります。

 

皆さんは、世界遺産への登録が決まり話題になると、「行ってみよう」と思ったりしませんか。

 

実際、世界遺産への登録が決まると、知名度向上などの影響により、観光客が大幅に増えるそうです。2014年に文化遺産に登録された「富岡製糸場と絹産業遺産群」の「富岡製糸場」(群馬県富岡市)では、14年度の入場者数が前年度の4.3倍の約133万人に急増したとのこと。しかし、2017年度には63万人とピーク時の半分に落ち込んだそうです。

 

たしかに、世界遺産に登録されるとメディア等での露出が増え、「行ってみよう」と思いますよね。でも、しばらくたつと「そういえば、そんな所もあったな」となってしまいませんか。

 

世界遺産に登録された地域は、当初は観光客増などの経済効果の恩恵を受けるものの、その後の人気を維持することが課題となることが多いそうです。

 

そもそも「世界遺産」は、観光客増加・経済効果のためではなく、「文化・自然遺産を人類全体の遺産として保護・保存する目的」(世界遺産条約)があるので、あまり経済面ばかりを注目するのは、趣旨がずれたことになってしまいます。

 

個人的には、今回の「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の話題によって、2点勉強になったことがあります。「隠れキリシタン」と「潜伏キリシタン」が微妙に違うということ。「天草」は熊本県だったということです。

 

知っている人は当然のことかもしれませんが、知らなかった人にとっては、世界遺産は、歴史・地理の学び直し効果がありそうですね。

 

 



一票を!

今後のサイト作りの参考にさせて頂きます。

役立った!
同一カテゴリのトピックスを読む
  • カテゴリーなし
MBA診断

本サイトのBIZトピックス・ビジネステンプレート・ビジネス用語集は、ビジネス界の第一線で活躍する大前研一が学長を務めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。

【無料】9日間でカフェ経営メルマガ

<ステップメール>経営学の要諦を物語で学ぶ!定年退職した父親は元公務員。ビジネス経験ゼロの父が、一流の経営者になるまでの感動のストーリー

BIZTIPSとは?
close

BIZTIPSは、ビジネスに関する様々な情報を集約したビジネスパーソンの知的給油所です。現在進行形で起こっている諸問題、疑問に対するプロの見解や最新のビジネストピックスなど、必読情報満載のポータルサイトです!

BIZまとめ
役立つ5つのコンテンツ
BIZトピックス
BIZ用語集・テンプレ
BIZライブラリ
BIZリファレンス
検索人気ワード

バナー

バナー

バナー

BIZクイズ一問一答!

問題

市場そのものは隆盛を続ける一方で外資に国内系企業が淘汰、買収されたりすることを何という?

ビジネスの第一線から最新情報を配信中!
本サイトは日本を代表する経営コンサルタント・大前研一氏が学長を努めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。
ビジネスの第一線で活躍する講師陣ならではの最新のビジネス情報を配信中です。

大前研一

大前研一
経営コンサルタントとしても各国で活躍しながら、日本の疲弊した政治システムの改革と真の生活者主権国家実現のために、新しい提案・コンセプトを提供し続けている。 経営や経済に関する多くの著書が世界各地で読まれている。

PAGE TOP