BIZTIPS>BIZトピックス>『戦略的人材マネジメント』を覗き見! ④無気力状態からはじめる夢中状態の作り方

BIZトピックス 話題のビジネスマナーや、時事問題を大前研一やMBAホルダーの視点で鋭く解説。あなたの成長へのプロセス作りを後押しする、ビジネストピックス集。

2018/09/05配信分

組織人事 経営戦略

『戦略的人材マネジメント』を覗き見! ④無気力状態からはじめる夢中状態の作り方

人画像
上部枠

夢中な人生を送るには、どういう状態を保っていたらいいだろうか?今回はくまおだけではなく、夢中な人生を送りたい人にむけてヒントになる情報を解説してもらおう!ヒントというより、コツだな。

下部枠
矢印
熊画像
上部枠

3億円よりも価値がありますかね?夢中な人生を送ってみたいですが、コツってあるものなんでしょうか?

下部枠
矢印

 
■戦略的人材マネジメント■■■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.無気力状態からはじめる夢中状態の作り方
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
¶ なぜ宝くじが当たっても幸せになれないのか?
──────────────────────────────
 
宝くじに当たったら、こんな会社を辞められるのになぁ。
3億円あったら、人生を楽しめるはずなんだよなぁ。
 
…よくこんな会話を耳にします。
 
この会話から、以下のことが読み取れます。
 
———————————
① この人は、仕事から幸福感を得ていない(だから辞めたい)
② この人はお金のために仕事をしている(だからまだ辞めていない)
③ この人は楽しいという感情が幸福につながると考えている
 (その楽しさは3億円で買えると確信している)
———————————
 
さて、非常に低確率ですが、この人がもし本当に3億円を手にしたら、どうでしょう…? おそらく、不幸な人生を歩みます。
 
楽しいという感情はある程度お金で買えますが、すぐに飽きます。
楽しいという感情を維持するのは非常に困難ですので、3億円を楽しさだけに費やしてしまうと、いずれ資金が底を尽きるでしょう。
 
それでは、どうすれば幸せに生きられるのか?
そこで知っていてほしいのが、チクセントミハイ先生の「フロー理論」におけるフロー状態です。
 
 
 
¶ フロー状態は3億円以上の価値がある
──────────────────────────────
 
フロー状態とは、時間を忘れるほど夢中になっている状態です。
楽しいという感情はなにかの拍子にすぐに消えてしまいますが、フロー状態はちょっとやそっとではびくともしません。
 
フローのすごいところは、3億円もコストがかからないことです。
 
むしろ逆です。
仕事でフロー状態に入れば、幸福に仕事に取り組むことができ、しかもお給料までもらえてしまいます。
とってもお得です。
 
それでは、あなたやあなたのチームのメンバーが、どうすればフロー状態に入れるのでしょうか?
 
まずは、能力やスキルが足りていない場合について紹介しましょう。
 
 
 
¶ 無気力状態からの脱出方法
──────────────────────────────
 
自分に充分なスキルがなく、簡単な仕事もこなせない場合、人は無気力になります。大企業の窓際社員状態です。
宝くじが当たらないかなぁ、などというくだらない妄想で一日をすごします。
 
それでは給料泥棒ですので、仕事の難易度をちょっとだけ上げてみます。
そうすると、無気力でいるだけでは済まず、心配になってきますね。
心配という感情は当事者にとってはつらいストレスですが、無気力でいるより建設的です。
 
不安状態から、さらに与える仕事の難易度をぐぐっと上げていくと、心配を通り越して不安になります。自分にはとてもできない仕事だ、と、不安に思う感情は、つらいものです。フローとは程遠い状態です。
しかし、無気力状態から一気にフローに持っていくことは難しいので、必要なプロセスです。
 
自分やチームのメンバーをそのような「不安状態」に追い込んだら、それ以上難易度を上げずに、我慢強く「スキルを上げること」を考えます。
それにより、「覚醒状態」を目指します。
 
「あ、なるほど、こうやればいいんだ!」
「こういうことだったのか!!」
 
このような瞬間が「覚醒」です。
難易度が高く、スキルが中程度の状態です。
 
 
 
¶ フローに持っていくための最大のコツ
──────────────────────────────
 
この状態になったら、また仕事の難易度を上げてしまいがちですが、そこをぐっと我慢する事が必要です。また不安状態に戻ってしまう危険性があるからです。
 
仕事の難易度はそのまま、さらにスキルを上げる機会を設けましょう。
ここが最大のコツです。
 
そのスキルアップ機会をうまくモノにすることができれば、この分野のエキスパートと呼ばれるスキル保持者になれます。難易度の高い仕事であり、かつ、それを上手にこなせる人材は自分しかいない。
この状態になると、その仕事に時間を忘れて夢中になり始めます。
 
フロー状態の完成です。
 
宝くじにでも当たらないかなぁ、とばかり妄想する無気力な状態なら、この順番でマネジメントしてみましょう。時間はかかりますが、目の前の仕事に夢中になってのめり込める、幸せな生き方ができるはずです。
 
 
【執筆:佐藤 祐樹/BBT大学院修了】
 
 



熊画像
上部枠

スキルを上げる機会を設けるっていうことが大事なんですね!

下部枠
矢印
一票を!

今後のサイト作りの参考にさせて頂きます。

役立った!
同一カテゴリのトピックスを読む
MBA診断

本サイトのBIZトピックス・ビジネステンプレート・ビジネス用語集は、ビジネス界の第一線で活躍する大前研一が学長を務めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。

【無料】9日間でカフェ経営メルマガ

<ステップメール>経営学の要諦を物語で学ぶ!定年退職した父親は元公務員。ビジネス経験ゼロの父が、一流の経営者になるまでの感動のストーリー

BIZTIPSとは?
close

BIZTIPSは、ビジネスに関する様々な情報を集約したビジネスパーソンの知的給油所です。現在進行形で起こっている諸問題、疑問に対するプロの見解や最新のビジネストピックスなど、必読情報満載のポータルサイトです!

BIZまとめ
役立つ5つのコンテンツ
BIZトピックス
BIZ用語集・テンプレ
BIZライブラリ
BIZリファレンス
検索人気ワード

バナー

バナー

バナー

BIZクイズ一問一答!

問題

自社や外部環境の分析をすることによって、適切な目標を立てるために役立つフレームワークは?

ビジネスの第一線から最新情報を配信中!
本サイトは日本を代表する経営コンサルタント・大前研一氏が学長を努めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。
ビジネスの第一線で活躍する講師陣ならではの最新のビジネス情報を配信中です。

大前研一

大前研一
経営コンサルタントとしても各国で活躍しながら、日本の疲弊した政治システムの改革と真の生活者主権国家実現のために、新しい提案・コンセプトを提供し続けている。 経営や経済に関する多くの著書が世界各地で読まれている。

PAGE TOP