BIZトピックス 話題のビジネスマナーや、時事問題を大前研一やMBAホルダーの視点で鋭く解説。あなたの成長へのプロセス作りを後押しする、ビジネストピックス集。

2018/09/24配信分

「 ホームセンター市場 」をウォッチ!

 
今回は、「 ホームセンター市場 」を取り上げてご紹介いたします。
 
ホームセンター大手5社の新規出店数が6年ぶりに増加に転じ、2018年度は3割増える見通しだそうです。昨年度の大手5社新規出店数が60店でしたが、18年度は78店となるとのことです。
 
背景には、都市部を中心にDIY女子の増加があるようです。30-40代女性向けに工房スペースを設けて講座・ワークショップを開いたり、小物制製作画を配信したりするなどホームセンターなどが取り組んでいます。インスタグラム・SNS等で作品を見せ合うなど、DIYの楽しみ方が変わってきているようです。
 
それでは、ホームセンターの市場規模は伸びているのか、店舗数は増えているのか、ホームセンターで提供されている商品に変化があるのか、実際の数字で確認してみたいと思います。
 

 
まず、ホームセンターの市場規模をみると、80年代の1兆円未満から90年代に3兆円超と大きく伸びましたが、2000年代半ばからは4兆円弱でほぼ横ばいで推移しています。
 
店舗数の推移を見ると、こちらも80年代前半までは1000店未満でしたが、90年代にかけて大きく伸び3600店舗まで伸びました。2000年代に入り2010年ごろまで店舗数の伸びは緩やかになりましたが、2010年台から4100店を超え増加ペースが増しました。
 
2010年代は、市場規模が横ばいで、店舗数が増加しているので1店舗当たりの売上高が低下していることになります。
 
売上構成比を2009年と2017年で比較してみると、「DIY用品・素材」、「園芸・エクステリア(ペットを含む)」が伸びていることが分かります。一方、「自動車・アウトドア」、「インテリア」の割合が減っていることが分かります。
 
こうしてみると、大型店から中・小型店へとシフト(都市部にシフトしていると推察される)、DIY・園芸用品へのシフト傾向が強くなっていることが分かります。
 
かつて、男性が日曜大工用品・自動車用品を購入する場としてのホームセンターが、現在では、女性がガーデニングや、小物・手芸・ハンドメード製作などDIY用品を購入したり、学んだり体験する場へと変化してきていると言えそうですね。
 
 



一票を!

今後のサイト作りの参考にさせて頂きます。

役立った!
同一カテゴリのトピックスを読む
  • カテゴリーなし
MBA診断

本サイトのBIZトピックス・ビジネステンプレート・ビジネス用語集は、ビジネス界の第一線で活躍する大前研一が学長を務めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。

【無料】9日間でカフェ経営メルマガ

<ステップメール>経営学の要諦を物語で学ぶ!定年退職した父親は元公務員。ビジネス経験ゼロの父が、一流の経営者になるまでの感動のストーリー

BIZTIPSとは?
close

BIZTIPSは、ビジネスに関する様々な情報を集約したビジネスパーソンの知的給油所です。現在進行形で起こっている諸問題、疑問に対するプロの見解や最新のビジネストピックスなど、必読情報満載のポータルサイトです!

BIZまとめ
役立つ5つのコンテンツ
BIZトピックス
BIZ用語集・テンプレ
BIZライブラリ
BIZリファレンス
検索人気ワード

バナー

バナー

バナー

BIZクイズ一問一答!

問題

自社や外部環境の分析をすることによって、適切な目標を立てるために役立つフレームワークは?

ビジネスの第一線から最新情報を配信中!
本サイトは日本を代表する経営コンサルタント・大前研一氏が学長を努めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。
ビジネスの第一線で活躍する講師陣ならではの最新のビジネス情報を配信中です。

大前研一

大前研一
経営コンサルタントとしても各国で活躍しながら、日本の疲弊した政治システムの改革と真の生活者主権国家実現のために、新しい提案・コンセプトを提供し続けている。 経営や経済に関する多くの著書が世界各地で読まれている。

PAGE TOP