BIZトピックス 話題のビジネスマナーや、時事問題を大前研一やMBAホルダーの視点で鋭く解説。あなたの成長へのプロセス作りを後押しする、ビジネストピックス集。

2018/12/05配信分

400――これは何の数字?

 
●正解:ラーメン「幸楽苑」 働き方改革で大みそかと元日休業《400店超》●
 
 
 
皆さんは、元旦に飲食店が閉まっていると不便に思いますか?
 
ラーメン店の「幸楽苑」は今年2018年の大晦日と来年2019年元旦を400店以上で休業すると発表しました。外食産業は長引く人手不足に悩まされているため、従業員の働く環境に配慮しての元旦休業としたようです。
 
かつて昭和の時代は、元旦は休業、元旦を含めた三が日は休業にする外食産業や百貨店、スーパーなどの流通・サービス業がほとんどでした。それが、元旦も外食したい、正月でも買い物をしたいというニーズの高まりから、元旦営業を実施するサービス業が増えました。福袋人気なども手伝い、元旦営業が定着していきました。
 
ところが最近、年明け元旦を休業にする飲食店やサービス業が増えています。
今年2018年の元旦を振り返ると、外食産業のロイヤルホールディングス(ロイヤルホスト、天丼てんや)、定食チェーンの大戸屋、ドコモやソフトバンクのショップ、さらには大和ハウスでは住宅展示場を休業にしていました。
 
2018年元旦の休業を行った企業に対する評価はネガティブなものが少なく、むしろインターネット等ではこの取り組みを評価する投稿が多くみられます。
 
こうした人手不足や、消費者側の理解・許容状況を踏まえ、来年2019年の元旦も休業にするサービス業が増えているようです。すでに、幸楽苑だけでなく、スーパーマーケットのマルエツや運送業の佐川急便、福山通運、さらには2018年元旦休業にした企業も実施を発表しています。
 
今後、年末にかけて年明け元旦休業を発表する企業が増えることが予想されます。もしかすると、元旦だけでなく、三が日を通して休業するサービス業も出てくるかも知れません。
 
三が日すべて休業とするのは、売り上げ低下などが懸念されるなどにより難しいとは思いますが、そこで働く人も正月くらいは休みたいという気持ちはあるでしょう。企業・経営者側は、機械化・無人化などを進めていきたいところです。
 
今後こうした動きが広まると、消費者・生活者の、正月の過ごし方が変わってくる可能性がありそうです。生活者である私たちにも、利便性を求めるのか、働く人にも優しい社会を求めるのか、ライフスタイルを問われることになるかもしれませんね。
 
 



一票を!

今後のサイト作りの参考にさせて頂きます。

役立った!
同一カテゴリのトピックスを読む
  • カテゴリーなし
MBA診断

本サイトのBIZトピックス・ビジネステンプレート・ビジネス用語集は、ビジネス界の第一線で活躍する大前研一が学長を務めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。

【無料】9日間でカフェ経営メルマガ

<ステップメール>経営学の要諦を物語で学ぶ!定年退職した父親は元公務員。ビジネス経験ゼロの父が、一流の経営者になるまでの感動のストーリー

BIZTIPSとは?
close

BIZTIPSは、ビジネスに関する様々な情報を集約したビジネスパーソンの知的給油所です。現在進行形で起こっている諸問題、疑問に対するプロの見解や最新のビジネストピックスなど、必読情報満載のポータルサイトです!

BIZまとめ
役立つ5つのコンテンツ
BIZトピックス
BIZ用語集・テンプレ
BIZライブラリ
BIZリファレンス
検索人気ワード

バナー

バナー

バナー

BIZクイズ一問一答!

問題

一定期間に国内で生産された商品・サービスなどの付加価値の合計のことをなんと呼ぶか?

ビジネスの第一線から最新情報を配信中!
本サイトは日本を代表する経営コンサルタント・大前研一氏が学長を努めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。
ビジネスの第一線で活躍する講師陣ならではの最新のビジネス情報を配信中です。

大前研一

大前研一
経営コンサルタントとしても各国で活躍しながら、日本の疲弊した政治システムの改革と真の生活者主権国家実現のために、新しい提案・コンセプトを提供し続けている。 経営や経済に関する多くの著書が世界各地で読まれている。

PAGE TOP