BIZTIPS>BIZトピックス>『 Strategy Development in the Business World 』を覗き見!
     ①“ Strategy = 戦略 ”を正しく定義できていますか?

BIZトピックス 話題のビジネスマナーや、時事問題を大前研一やMBAホルダーの視点で鋭く解説。あなたの成長へのプロセス作りを後押しする、ビジネストピックス集。

2019/02/06配信分

経営戦略

『 Strategy Development in the Business World 』を覗き見!
 ①“ Strategy = 戦略 ”を正しく定義できていますか?

熊画像
上部枠

今回から新しい科目がスタートです!
「Strategy Development in the Business World」って英語の科目名ですが、どんな内容なんでしょうか?

下部枠
矢印
人画像
上部枠

これは、BBT大学院独自の科目「現代版企業参謀」を英語版だよ。
経営戦略の構築テクニックと戦略立案の考え方を学ぶ科目だが、そもそもStrategyつまり戦略とはどういうことなのか、その定義を明確にしよう!

下部枠
矢印
熊画像
上部枠

なるほど!戦略ってビジネスを行う上で当たり前に必要なものだと思ってましたが、確かに明確に説明することができないかもしれません・・・

下部枠
矢印

 
■ Strategy Development in the Business World ■■■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.“ Strategy = 戦略 ”を正しく定義できていますか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
¶ 戦略とは?
──────────────────────────────
 
そもそも“Strategy=戦略”とは何でしょうか?もともと軍事用語から生まれてきたこの言葉は、ビジネスの世界でよく使われています。しかし、その意味を曖昧なまま、不明確に使われていることが散見されます。この講義では、まず「戦略」そのものを正しく定義しています。
 
端的に言えば「戦略」は、企業の目的を達成するための手段であり、戦略的な要素の中から選択を繰り返し、形成していくものです。いわゆる「戦術」が個々の課題を短期的に解決するのに対し、「戦略」とはより本質的・統合的・包括的なものであり、企業の成長をドライブしていくものです。
 
 
 
¶ Types of Strategy:戦略の種類
──────────────────────────────
 
企業において「戦略」は大きく3つの種類があります。
Corporate Strategy =企業戦略は、主にshareholder=株主の利益を最大化することを目的とし、構築され実行されていくものです。これは主に「企業としてのポートフォリオマネジメントをどう行っていくか?」ということであり、M&A、コーポレートファイナンス、経営幹部人材の育成等の要素を含みます。
 
Business Strategy =事業戦略は、その企業が持つ事業A,B,Cのように、個々のビジネス・事業において競合先に勝つためのものであり、いわゆるビジネスモデルを含みます。
 
Functional Strategy =機能別戦略は各事業を高い生産性、効率性で支援していくために個々の機能のパフォーマンスを最適化していくためのものです。これにはR&D戦略、プロキュアメント戦略、製造戦略、営業戦略等があります。
 
これら3つの戦略を有機的に、統合的に遂行していくことで、企業は市場の中で競合先との戦いに勝ち、持続的に成長を続けていくことが出来ます。
 
ではなぜ「戦略」が必要になるのでしょうか?
 
その理由の第一は、「企業の経営資源は限られていること」が挙げられます。各企業が持つ、人・モノ・資金・情報のすべての経営資源が潤沢にあれば、全ての戦いに真正面から力勝負をすれば良いだけになりますが、現実的にはそのようなことはありません。経営資源は限定的であるからこそ、それをいかに戦略的な視点から効果的に投下せねばなりません。
 
次に戦略を持つことで、企業はどのような施策が功を奏し、一方でうまく機能しなかったのかを分析することが可能になり、必要な適応策をとることが出来ます。
 
そして戦略により企業は、経営層から社員までが何の目的に向けて、どのように進むかを共有し、一致団結し、その達成に取り組むことが出来ます。
 
 
 
¶ 「戦略」について理解を深めるために
──────────────────────────────
 
もう少し「戦略」についての理解を深めていきましょう。トヨタ自動車がその好例としてあげられる“KAIZEN”=改善は オペレーショナルエクセレンスを意味します。これは、特定の事業活動の効果と効率を徹底的に磨き上げていくことであるのに対し、戦略は、経営資源を最大限活かし、競合との戦いに勝つために、どの事業を選び、集中特化していくか?
を決めていくものです。
 
Evolution=発展は、市場で生存していくために戦略の新たな局面を切り拓いていくものと言えます。富士フィルムがアナログフィルムの事業を、製薬事業・コスメティックスへと発展させ成長をつづけていること等が例として挙げられます。
 
戦略を形成する前に、企業は「事業の目的」を明確にせねばなりません。ほとんどの場合、正しい事業目的の設定無しに、企業は優れた業績を残すことはできません。
 
目的を明確化し、社員を正しく導いていくためには成長性、収益性、効率性、安定性などを示す多種のFinancial Term=財務的指標を抑えていくことが必要です。中でも成長性は企業価値を高め、優秀な人材を引き寄せるためにも重要な要素です。成長性の高さはMarket Shareの高さにも通じます。シェアが上がれば、スケールメリットが出始め、より良いリソースを集めることが出来、さらに市場での存在感を高めていくという好循環を生み出します。
 
最後にMission Driven 経営について一言加えておきます、市場で業績を上げ、具体的な数値にて成果を示していくことは非常に大事です。しかしその一方で、Alibabaや、Facebook等、近年成長しているエクセレントカンパニーは財務的指標をおさえるだけではなく、「自らが何のために存在し、どのような価値を創出することで、自らの使命を果たすか」というMission Drivenの経営を行っています。そしてこれこそが「事業の目的の明確化」であり、優れた「戦略」につながっています。
 
次回以降はより具体的なテーマについて説明していきますので、楽しみにしてください。
 
 
【執筆:岸原 直人/BBT大学院修了】
 
 



熊画像
上部枠

一言に戦略と言っても、何を目的目的とするかによってその性質が異なるんですね!自分の会社や部署に足りないのは戦略か?改善か?発展か?しっかり見極めなければいけませんね。

下部枠
矢印
一票を!

今後のサイト作りの参考にさせて頂きます。

役立った!
同一カテゴリのトピックスを読む
MBA診断

本サイトのBIZトピックス・ビジネステンプレート・ビジネス用語集は、ビジネス界の第一線で活躍する大前研一が学長を務めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。

【無料】9日間でカフェ経営メルマガ

<ステップメール>経営学の要諦を物語で学ぶ!定年退職した父親は元公務員。ビジネス経験ゼロの父が、一流の経営者になるまでの感動のストーリー

BIZTIPSとは?
close

BIZTIPSは、ビジネスに関する様々な情報を集約したビジネスパーソンの知的給油所です。現在進行形で起こっている諸問題、疑問に対するプロの見解や最新のビジネストピックスなど、必読情報満載のポータルサイトです!

BIZまとめ
役立つ5つのコンテンツ
BIZトピックス
BIZ用語集・テンプレ
BIZライブラリ
BIZリファレンス
検索人気ワード

バナー

バナー

バナー

BIZクイズ一問一答!

問題

自社や外部環境の分析をすることによって、適切な目標を立てるために役立つフレームワークは?

ビジネスの第一線から最新情報を配信中!
本サイトは日本を代表する経営コンサルタント・大前研一氏が学長を努めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。
ビジネスの第一線で活躍する講師陣ならではの最新のビジネス情報を配信中です。

大前研一

大前研一
経営コンサルタントとしても各国で活躍しながら、日本の疲弊した政治システムの改革と真の生活者主権国家実現のために、新しい提案・コンセプトを提供し続けている。 経営や経済に関する多くの著書が世界各地で読まれている。

PAGE TOP