BIZTIPS>「エネルギー」に関する検索結果

エネルギー」に関する検索結果 (全18件

38.3――これは何の数字?

ヒント:あなたのお財布と世界はつながる!

続きを読む

「ビジネス・エシックス」講座を覗き見! ①なぜビジネス・エシックスは企業の重要な経営課題なのか?

経営戦略

現在、企業が自己の利益の最大化を考えるのみでは許されず、法令順守を超えた、様々なステークホルダーとの信頼を築き上げることが求められています。『ビジネス・エシックス』は、コンプライアンス経営の必要性や、内部統制システム、コーポレートガバナンスの果たすべき役割、企業の社会的責任を重視する経営、CSR経営などについて深く学ぶ科目です。

続きを読む

日本人の9割は正しい自己紹介を知らない

【内容紹介】 あなたは「○○商事の鈴木です。第一営業部に属しています。どうぞよろしくお願い申し上げます。」といった自己紹介をしていないでしょうか。このような自己紹介では自身の専門性も個性も出ておらず、相手にどんなメリット […]

Amazonで見る

TPP交渉が進む中、改めてしっかり向き合いたい日本の農業の未来

グルーバル感覚 マーケティング 経営戦略 論理思考

続きを読む

ロシアとの外交政策の在り方

グルーバル感覚 論理思考

先ごろ、ロシア大統領選で、プーチン氏が当選しました。今後、日ロ関係のように変わっていくのでしょうか。そして、日本はどのような外交カー切っていくことが考えられるのでしょうか。   今回は、大学院MBAコースで学ぶ […]

続きを読む

日本の電機業界が目指すべき道

グルーバル感覚 経営戦略

電機各社から発表されている2012年3月期の最終損益は、明暗が分かれた形となりました。   【最終損益が黒字】 ・日立製作所 : 2000億円 ・三菱電機 : 1000億円 ・東芝 : 650億円 ・富士通 : […]

続きを読む

情報リテラシーの必要性

ITリテラシー 論理思考

先ごろ、原子炉設計に携わった経験をもつ大前研一を中心とした「Team H2O」 から、【福島第一原子力発電所事故から何を学ぶか】最終報告の動画と資料が発表されました。 […]

続きを読む

しっかりとしたロジックに基づいてあなたは原発の成否について意見を述べることができますか?

経済原論 論理思考

東日本大震災で福島第一原発事故を巡って、反原発派/脱原発派/原発ミニマム派/原発推進派が対立していますが、なかなか妥協点が見い出せない状況です。   8月5日、自然エネルギーへのシフトを訴えるソフトバンク(株) […]

続きを読む

新着BIZトピックス

話題のビジネステーマや、時事問題を大前研一やMBAホルダーの視点で鋭く解説

2018/04/23配信分 

「ランドセル市場動向」をウォッチ!

  今回は、「ランドセル市場動向」を取り上げてご紹介いたします。   毎年4月は新小学1年生が入学式を迎えますが、その翌春に新たに小学生になる子供へのランドセル商戦が、春ごろから既に活動が始まるそうで […]

続きを読む

2018/04/20配信分  経済原論

AI時代に重宝される人材になるには?【大前研一メソッド】

英オックスフォード大学のマイケル・オズボーン准教授が今後10~20年で今ある仕事の半分くらいはロボットやAIに取って代わられる可能性が高いという論文を発表して話題を呼びました。[…]

続きを読む

本サイトのBIZトピックス・ビジネステンプレート・ビジネス用語集は、ビジネス界の第一線で活躍する大前研一が学長を務めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。

【無料】9日間でカフェ経営メルマガ

<ステップメール>経営学の要諦を物語で学ぶ!定年退職した父親は元公務員。ビジネス経験ゼロの父が、一流の経営者になるまでの感動のストーリー

BIZTIPSとは?
close

BIZTIPSは、ビジネスに関する様々な情報を集約したビジネスパーソンの知的給油所です。現在進行形で起こっている諸問題、疑問に対するプロの見解や最新のビジネストピックスなど、必読情報満載のポータルサイトです!

BIZまとめ
役立つ5つのコンテンツ
BIZトピックス
BIZ用語集・テンプレ
BIZライブラリ
BIZリファレンス
検索人気ワード

バナー

バナー

バナー

BIZクイズ一問一答!

問題

一定期間に国内で生産された商品・サービスなどの付加価値の合計のことをなんと呼ぶか?

ビジネスの第一線から最新情報を配信中!
本サイトは日本を代表する経営コンサルタント・大前研一氏が学長を努めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。
ビジネスの第一線で活躍する講師陣ならではの最新のビジネス情報を配信中です。

大前研一

大前研一
経営コンサルタントとしても各国で活躍しながら、日本の疲弊した政治システムの改革と真の生活者主権国家実現のために、新しい提案・コンセプトを提供し続けている。 経営や経済に関する多くの著書が世界各地で読まれている。

PAGE TOP