BIZTIPS>「テンプレート」に関する検索結果

テンプレート」に関する検索結果 (全17件

SWOT分析シート01(Orange)|テンプレートの無料ダウンロードは【書式の王様】

続きを読む

SWOT分析11のパワーポイントのテンプレート、フォーマット、雛形、サンプルを無料でダウンロード|フィデリ・ビジネス文書集

続きを読む

PPM分析02(Blue)|テンプレートの無料ダウンロードは【書式の王様】

続きを読む

MECE確認シート|テンプレートの無料ダウンロードは【書式の王様】

続きを読む

ビジネスの本質を思考するためのフレームワーク利用のすすめ!!

マーケティング 論理思考

続きを読む

日本のBPO市場は、今

経営戦略 経済原論

先進国における失業率の上昇や就職難となっている背景のひとつには、安価な途上国への生産拠点の移転などが、原因であることは周知されています。   近年では、ブルーワーカー系だけでなく、ホワイトカラーの仕事も、「BP […]

続きを読む

価格戦略

経営戦略

商品やサービスの値付けをどうするかという戦略。価格設定を変えることによって、利益を最大化することを目的とする。ただ価格を上げるだけではだめで、以下のような値付けモデルがある。   ・コスト基準 単純にコストに一 […]

続きを読む

コア・コンピタンス

経営戦略

企業が競争優位になるような要素、強み。競争相手にとって真似をするのが難しく、広く応用でき、顧客にメリットがあるようなもの。   具体的には様々な強みの形がありえる。 顧客や仕入先との良好な関係性や、技術的ノウハ […]

続きを読む

フィッシュボーンチャート

論理思考

フィッシュボーンチャート とは、対象となる特性とそれに影響を及ぼす種々の要因の関係を系統立てて階層的に整理した図のことである。特性要因図とも呼ばれる。 作成方法は通常、まず水平に矢印線を引き、その右端に特性を書く。その水 […]

続きを読む

組織図

組織人事

組織図とは、構造、関係性、職位などを表す図表のこと。内部統制の観点から、近年では重要性が増している。意思決定を行う際の、承認プロセスは普通組織図の組織構成を元にして決定される。   また、経営者にとっては業務を […]

続きを読む

新着BIZトピックス

話題のビジネステーマや、時事問題を大前研一やMBAホルダーの視点で鋭く解説

2018/12/10配信分 

「 肉系外食市場 」をウォッチ!

  今回は、「 肉系外食市場 」を取り上げてご紹介いたします。   語呂合わせで11月29日は「いい肉の日」として、肉料理に関する情報が様々なメディアで取り上げられました。肉料理は、自宅で食べる場合も […]

続きを読む

2018/12/07配信分  グルーバル感覚

ゴーン排除の日産、ルノーの支配を弱める次の秘策とは?【大前研一メソッド】

フランス自動車大手ルノーは11月20日、東京地検特捜部が最高経営責任者(CEO)兼会長のカルロス・ゴーン容疑者を逮捕したことを受け、ナンバー2のティエリー・ボロレ最高執行責任者(COO)が暫定トップになったと発表しました。 […]

続きを読む

本サイトのBIZトピックス・ビジネステンプレート・ビジネス用語集は、ビジネス界の第一線で活躍する大前研一が学長を務めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。

【無料】9日間でカフェ経営メルマガ

<ステップメール>経営学の要諦を物語で学ぶ!定年退職した父親は元公務員。ビジネス経験ゼロの父が、一流の経営者になるまでの感動のストーリー

BIZTIPSとは?
close

BIZTIPSは、ビジネスに関する様々な情報を集約したビジネスパーソンの知的給油所です。現在進行形で起こっている諸問題、疑問に対するプロの見解や最新のビジネストピックスなど、必読情報満載のポータルサイトです!

BIZまとめ
役立つ5つのコンテンツ
BIZトピックス
BIZ用語集・テンプレ
BIZライブラリ
BIZリファレンス
検索人気ワード

バナー

バナー

バナー

BIZクイズ一問一答!

問題

特性要因図とも呼ばれる対象となる特性と影響を及ぼす種々の要因の関係を整理した図を何という?

ビジネスの第一線から最新情報を配信中!
本サイトは日本を代表する経営コンサルタント・大前研一氏が学長を努めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。
ビジネスの第一線で活躍する講師陣ならではの最新のビジネス情報を配信中です。

大前研一

大前研一
経営コンサルタントとしても各国で活躍しながら、日本の疲弊した政治システムの改革と真の生活者主権国家実現のために、新しい提案・コンセプトを提供し続けている。 経営や経済に関する多くの著書が世界各地で読まれている。

PAGE TOP