BIZTIPS>「メガシティ」に関する検索結果

メガシティ」に関する検索結果 (全6件

国力の強さはメガシティの強さが決める!?【大前研一メソッド】

グルーバル感覚

公益社団法人日本経済研究センターは、2018年12月、今後約10年間のアジア経済を俯瞰した「第4回アジア経済中期予測」を発表しました。日本及び米国を含むアジア地域(13カ国・地域)の主要77都市を対象に2030年までの人口、域内総生産(GDP)、1人当たGDPを予測しました。 […]

続きを読む

イランに対する制裁は石油危機&軍事衝突の火種【大前研一メソッド】

グルーバル感覚

2018年5月に米トランプ政権は主要6カ国(米英仏中露の国連常任理事国+ドイツ)とイランによって2015年に結ばれた核合意からの一方的な離脱を表明しました。 […]

続きを読む

48万人規模の「海亀派」とは? 中国人の海外留学事情【大前研一メソッド】

グルーバル感覚

日本人の海外留学者数は年間約9万人です。このうち、米国に留学するのは約2万人です。この数字は90年代後半がピークで、半分以下にまで減っています。対照的に今や圧倒的に増えているのが中国人留学生です。中国人の海外留学者数は年間60万人を超えます。[…]

続きを読む

トランプ大統領の次なる矛先はイラン?【大前研一メソッド】

論理思考

イラン核合意から離脱表明した米国トランプ政権が、イランへの経済制裁を再開する2018年11月4日までに同国産原油の輸入停止を各国に求めたのを受け、日本の石油元売り大手各社も最終調整に入りました。[…]

続きを読む

経済大陸の大地殻変動に頭角を現すことのできる人材とは!?【大前研一メソッド】

グルーバル感覚 論理思考

日本のGDPは世界第3位なのですが、世界時価総額ランキングを見ると、米国企業がずらりと上位を占める中、日本企業はトヨタ自動車がやっと36位です。しかも、上位10社にはアップル、アルファベット、マイクロソフト、アマゾン、テンセント、アリババ、フェイスブックといった米国や中国の新興企業がランクインする中、日本の新興企業は見当たりません。[…]

続きを読む

大阪を「世界のOSAKA」にするには?【大前研一メソッド】

グルーバル感覚 経済原論

2025年開催予定の万国博覧会に大阪府が正式に立候補しました。ほかにもフランスのパリ、ロシア中部の都市エカテリンブルク、アゼルバイジャンの首都バクーが立候補していて、4都市による誘致レースが展開されています。[…]

続きを読む

新着BIZトピックス

話題のビジネステーマや、時事問題を大前研一やMBAホルダーの視点で鋭く解説

2019/05/31配信分  グルーバル感覚

トヨタとパナソニックが住宅事業を統合へ【大前研一メソッド】

トヨタ自動車とパナソニックは2019年5月9日、「2020年に住宅関連事業を統合する」と発表しました。自動車業界と家電業界のトップ企業同士の住宅関連事業を統合するわけですが、統合しても「競争力が高まる要素が見当たらない」と大前研一学長は厳しい見方をします。 […]

続きを読む

2019/05/27配信分 

「 国内EC市場規模 」をウォッチ!

  今回は、「 国内EC市場規模 」を取り上げてご紹介いたします。   先日、経済産業省が「2018年度我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備(電子商取引に関する市場調査)」を発表しました。同調 […]

続きを読む

本サイトのBIZトピックス・ビジネステンプレート・ビジネス用語集は、ビジネス界の第一線で活躍する大前研一が学長を務めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。

【無料】9日間でカフェ経営メルマガ

<ステップメール>経営学の要諦を物語で学ぶ!定年退職した父親は元公務員。ビジネス経験ゼロの父が、一流の経営者になるまでの感動のストーリー

BIZTIPSとは?
close

BIZTIPSは、ビジネスに関する様々な情報を集約したビジネスパーソンの知的給油所です。現在進行形で起こっている諸問題、疑問に対するプロの見解や最新のビジネストピックスなど、必読情報満載のポータルサイトです!

BIZまとめ
役立つ5つのコンテンツ
BIZトピックス
BIZ用語集・テンプレ
BIZライブラリ
BIZリファレンス
検索人気ワード

バナー

バナー

バナー

BIZクイズ一問一答!

問題

特性要因図とも呼ばれる対象となる特性と影響を及ぼす種々の要因の関係を整理した図を何という?

ビジネスの第一線から最新情報を配信中!
本サイトは日本を代表する経営コンサルタント・大前研一氏が学長を努めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。
ビジネスの第一線で活躍する講師陣ならではの最新のビジネス情報を配信中です。

大前研一

大前研一
経営コンサルタントとしても各国で活躍しながら、日本の疲弊した政治システムの改革と真の生活者主権国家実現のために、新しい提案・コンセプトを提供し続けている。 経営や経済に関する多くの著書が世界各地で読まれている。

PAGE TOP