BIZライブラリー ビジネス・ブレークスルー大学院の講義で使われている書籍、スタッフの推薦図書や、今話題のビジネス最新刊から学長大前研一の著書まで、きっとあなたの役に立つ書籍をご紹介。

  • テーマから探す
  • カテゴリから探す
  • 専攻から探す
  • 講師から探す
  • キーワードから探す
  • 新着順
詳細はこちら

外国人と行政書士 (イミグレーションロイヤーと呼ばれる行政書士達)

著者:武田 敬子 共著
出版社:清文社
発刊日:2016/11/21

一言:行政書士の主業務は何か知っていますか? 日本にいる外国人の在留資格申請に関わる コンサルも仕事のひとつです。 多国籍の外国人と接している中で感じる喜びや苦悩・葛藤を 国際業務のプロ7人で共著しました。 人口減少、高齢化の日本へ外国人労働力の必要性が叫ばれる中、 日本にいる外国人の実態を知って、今後の意思決定に活かして 頂ければ幸いです。

詳細はこちら

なんのために勝つのか。 (ラグビー日本代表を結束させたリーダーシップ論)

著者:廣瀬 俊朗
出版社:東洋館出版社
発刊日:2015/12/21

詳細はこちら

スマートフォンアプリマーケティング 現場の教科書

著者:川畑 雄補
出版社:マイナビ出版
発刊日:2016/06/01

一言:スマートフォンの普及に伴ってビジネス環境は大きく様変わりしています。2015年のスマートフォン出荷台数は全世界で優に14億台を超え、顧客との接点はスマートフォンがメインチャネルになったといえます。しかしながら、そのエコシステムはAppleとGoogleに二分されるプラットフォーム上に構築されているため、その特性を深く理解した上で戦う必要があります。 本書ではアプリを取り巻く市場環境を俯瞰した上で、アプリの企画立案から、ビジネスとして構築、開発の進め方、プロモーション、運用、そして分析に至るまで、各フェーズに沿って簡潔かつ丁寧に解説します。

詳細はこちら

分析力のリアル

著者:福岡浩二
出版社:Kindle版
発刊日:2004/09/27

一言:ビジネスでは変化が常態化し、今までの勘や経験が通じにくくなっています。 その中で物事を客観的に把握して原因を掴む分析力はビジネスパーソンにとって重要になっています。 しかし、単なる調査・データ解析作業だけではビジネスの成果にはつながりません。 本書では、ビジネスにとって価値ある分析のありかた・進め方について分かり易く紹介しています。

詳細はこちら

教養としての人工知能

著者:福岡 浩二(2014年卒)
出版社:Kindle版
発刊日:2016/01/29

一言:人工知能(AI)は既に生活やビジネスで活用されており、今後その技術が進展するにつれて、ますます不可欠な存在になっていきます。本書は、人工知能の成り立ちや、今のブームの背景 にある産業・社会構造にも触れており、我々ビジネスパーソン一人ひとりがどのように向き合って いくべきかを考える一助になります。

詳細はこちら

伝え方で「成果を出す人」と「損をする人」の習慣

著者:車塚 元章(2014年卒)
出版社:明日香出版社
発刊日:2016/02/09

一言:伝え方で成果を出す人と、損をする人とを対比させながら、「相手の心をつか む伝え方」「相手と信頼関係を築く伝え方」「人を動かし、説得する伝え方」 といった、ビジネスパーソンにとって必要なスキルをまとめています。ぜひ、 明日からの実務の場面でお役立てください。

詳細はこちら

コンサルのプロが新人に教える月100万円!稼ぐコンサル術

著者:車塚 元章(2014年卒)
出版社:明日香出版社
発刊日:2015/08/10

一言:いつかは独立したいという方、コンサルタントとして一段上の仕事をしたいという方、必読です! 本書は、コンサルタントとして独立するために知っておきたいことをまとめました。
・コンサルタントの仕事の進め方
・コンサルタントの自分の磨き方
・コンサルタントのブランディング方法
・コンサルタントの営業の仕組み
・コンサルタントのコミュニケーションの取り方
・コンサルタントのセミナー講師テクニック この1冊をきっかけに、「セミナー講師として引っ張りだこ!」「書籍の出版 オファーが来る!」。そんな自他ともに認める凄腕コンサルタントを目指してください。

詳細はこちら

フレームワークで読み解く「研究所運営・改革」~研究者に捧ぐ、失敗と喪失のマネジメント読本~

著者:中村 慎吾(2011年卒)
出版社:情報機構
発刊日:2014/08/27

一言:あまりに複雑な問題に日々取り組む研究者にとって、簡略化されたビジネスの基礎的な考え方は学びにくいときがある。筆者は、研究者として第一線で働く経験を持ちながら、グローバルな環境で事業開発と営業経験も持ち、その両者の現場感覚から両者の橋渡しが必要だと痛感した。本書はそうした橋渡しの一助とすべく設計した、創薬研究所の現実を題材に、研究やコミュニケーションに応用可能な考え方を学ぶ、研究者のためのビジネス書である。

詳細はこちら

この1冊でわかる!M&A実務のプロセスとポイント

著者:大原 達朗、松原 良太、早嶋 聡史著
出版社:中央経済社
発刊日:2014/12/17

一言:本書は、BBT大学院卒業の大原、BOND卒業の松原、早嶋の共著です。BBTのOBのつながりを活かし、ビジネス展開をしていることをBBT関係者の方にも知っていただきたいと思います。 本書では、類書であまり触れられることのない、M&Aにかかる戦略、バリューエーションをできるだけ噛み砕いて説明をしました。M&Aと聞いて他人ごとにならないよう、本書を有効活用してください。

詳細はこちら

最新 知りたいことがパッとわかる契約書式の読み方・つくり方がわかる本

著者:吉田 泰郎(2012年卒)、佐々木ゆり、吉田秀子、金田真明
出版社:ソーテック社 
発刊日:2011/09/17

一言:お仕事などで、契約書を作る必要が生じた方が、読んですぐに契約書を作ることができる内容です。文例が豊富で、そのままコピーも可能。必要があれば、該当箇所だけを訂正すれば、そのまま使えます。明日の仕事に急遽契約書を作成する必要が生じた方のニーズに合うと思います。

新着BIZトピックス

話題のビジネステーマや、時事問題を大前研一やMBAホルダーの視点で鋭く解説

2017/10/18配信分  マーケティング

『マーケティング概論』を覗き見!
 ①誰かに聞く前に読んでおきたい、マーケティングってそもそも何?という話

MBAの人気科目の1つ、マーケティング。本連載では「基礎より手前」にフォーカス。「なるほど、マーケティングってそういうことか!」と腑に落ちるところまで噛み砕いて、BBT大学院の修了生の方にわかりやすく解説してもらいましょう!

続きを読む

2017/10/18配信分 

19――これは何の数字?

ヒント: 知っていましたか?

続きを読む

本サイトのBIZトピックス・ビジネステンプレート・ビジネス用語集は、ビジネス界の第一線で活躍する大前研一が学長を務めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。

【無料】9日間でカフェ経営メルマガ

<ステップメール>経営学の要諦を物語で学ぶ!定年退職した父親は元公務員。ビジネス経験ゼロの父が、一流の経営者になるまでの感動のストーリー

BIZTIPSとは?
close

BIZTIPSは、ビジネスに関する様々な情報を集約したビジネスパーソンの知的給油所です。現在進行形で起こっている諸問題、疑問に対するプロの見解や最新のビジネストピックスなど、必読情報満載のポータルサイトです!

BIZまとめ
役立つ5つのコンテンツ
BIZトピックス
BIZ用語集・テンプレ
BIZライブラリ
BIZリファレンス
検索人気ワード

バナー

バナー

バナー

BIZクイズ一問一答!

問題

特性要因図とも呼ばれる対象となる特性と影響を及ぼす種々の要因の関係を整理した図を何という?

ビジネスの第一線から最新情報を配信中!
本サイトは日本を代表する経営コンサルタント・大前研一氏が学長を努めるビジネス・ブレークスルー大学大学院が提供しております。
ビジネスの第一線で活躍する講師陣ならではの最新のビジネス情報を配信中です。

大前研一

大前研一
経営コンサルタントとしても各国で活躍しながら、日本の疲弊した政治システムの改革と真の生活者主権国家実現のために、新しい提案・コンセプトを提供し続けている。 経営や経済に関する多くの著書が世界各地で読まれている。

PAGE TOP